外壁塗装

シリコン塗装にはどんな特徴がある?業者に依頼した場合の相場と注意点を解説

シリコン塗装にはどんな特徴がある?業者に依頼した場合の相場と注意点を解説

家を長持ちさせるためにも外壁塗装はとても重要な工事です。
現在、多くの機能を持った塗料が開発されており、環境や機能性に合わせて様々な塗料を選ぶことが出来ます。
その中でも人気のシリコン塗料は外壁塗装を考える人ならだれもが検討する人気塗料の1つではないのでしょうか。

しかし、シリコン塗装の特徴を正しく理解したうえで施工しないと、「思っていた仕上がりと違う…」と不満を抱えることになってしまいます。
そのうえ、塗装は頻繁に行うものではありませんので、もし不満を感じても気軽に塗り直すことができません。
塗装の仕上がりに不満を感じたまま、長く過ごすことになってしまいます。

また、塗装の劣化を放置すると「雨漏り」「機能性の低下」といった深刻な問題に陥る可能性もあります。

そこで、このページではシリコン塗装の特徴についてご紹介します。
また、業者に依頼した場合の費用相場や注意点についても解説しますので、詐欺などに遭わないためにも、このページを参考にしてみてください。

シリコン塗装とは?

シリコン塗装とは

シリコン塗料とは、非常に安定した性質のシリコン樹脂を主成分とする塗料です。
シリコン塗装の魅力は、「単価」と「耐用年数」のバランスの良さです。

シリコン塗装は、他の塗料と比べると比較的金額が安いのです。
そのうえ、シリコン塗装は耐用年数が10年以上と長く、コストパフォーマンスに優れているといえます。

また、シリコン塗装は、「汚れにくい」という性質もあるので、美しい状態が長持ちするのも特徴のひとつです。

シリコンの塗料の種類

シリコンの塗料の種類

一口に「シリコン塗料」といっても、種類は様々です。
ここからは、それぞれの種類についてご紹介します。

塗料の種類 特徴
アクリル系塗料 アクリル樹脂を含む塗料です。耐久性が5~7年と他の塗料に比べると耐用年数が短めなのが難点です。
しかし、その分費用は安価ですので、「予算が確保できないけれどとりあえず塗り替えたい」というときにおすすめです。
ウレタン系塗料 樹脂系の塗料の一つですが、同じ系列の塗料と比べて柔軟性が高いという特徴を持ちます。
外壁にしっかりと密着してくれるので、「ひび割れしにくい」というメリットがあります。
「ツヤあり」「ツヤなし」を選ぶことができ、希望する仕上がりに合わせて塗料のタイプを選ぶことができます。
シリコン系塗料 シリコン系樹脂が主成分の塗料です。水や泥、ホコリなどをはじきますので、外壁が汚れにくくなります。
また、上記2つの塗料と比べると耐久性が高く、耐用年数は10~15年です。光沢性を持ちますので、「高級感のある仕上がり」になるのも魅力です。
フッ素系塗料 フッ素樹脂を使用した塗料です。他の塗料と比べると、グレードの高い部類に入ります。
汚れが付着しにくいといった性質の他「防カビ」「防藻」などの機能もあるため、こまめにお手入れをしなくても、美しい状態を維持しやすいのが魅力です。

上記の通り、「アクリル系塗料」「ウレタン系塗料」「シリコン系塗料」「フッ素系塗料」にはそれぞれ異なる性質や機能を持ちますので、あなたの希望に合わせて最適な塗料を選ぶことが大切です。

シリコン塗装をスプレーでDIYする方法と注意点

シリコン塗装をスプレーでDIYする方法と注意点

外壁塗装をDIYで…と考える方は多いと思います。
では、シリコン塗装をスプレーで塗る場合、どのような点に気を付ければよいのでしょうか。
ここからは、シリコン塗装をスプレーでDIYする場合の具体的な手順や、作業時の注意点などについてご紹介します。

スプレーで塗装する方法

シリコン塗装をスプレーで行う場合は、下記の手順で作業を進めていきます。

  1. 養生する
  2. 塗装する部分の汚れを落とす
  3. スプレー缶を温める(春~秋は30度程度、冬は50度程度)
  4. 塗装する部分にプライマー(シーラー)を吹き付ける
  5. 塗装部分から塗料スプレーを30cmほど離して噴射する
  6. 3回塗り重ねる
  7. 乾燥させる

シリコン塗装をする際には、必ず「養生」を行いましょう。
塗装で使用するスプレーは、塗料が周辺に飛び散ってしまいますので、「塗装したくない部分」にも塗料が付いてしまう可能性があります。

また、スプレーでの塗装前に、高圧洗浄機などで塗装予定部分の汚れを洗いましょう。
汚れが付着したままスプレーしてしまうと、塗料がしっかりと密着しにくくなってしまい、耐久性の低下につながってしまいます。

スプレー缶を温める理由は、「塗料を柔らかくするため」です。
スプレー缶を温めることで、スプレー缶の中に入っている塗料が柔らかくなり、スムーズにスプレーしやすくなります。

スプレーで塗装する際には、先に「プライマー」と呼ばれる下地材を噴射してください。
プライマーを先に塗装しておくことで、塗料の密着度が高まります。
塗装するときには、スプレーを壁から30cmほど離して噴射しましょう。
スプレーを動かしながら塗装する場合は、スピードを常にキープすれば、ムラなく仕上げやすくなります。

ただし、1回で仕上げようと厚塗りしてしまうと、塗料が垂れて失敗してしまうことがあります。
塗装を失敗しないためにも、一度薄くスプレーしたら乾燥させる、という工程を合計3回繰り返して作業を進めてください。

作業が終了したら、十分に塗料が乾燥するまで、触れないようにしましょう。

シリコン塗装を業者に依頼する場合の単価相場

シリコン塗装を業者に依頼する場合の単価相場

シリコン塗装を業者に依頼する場合、単価はどれくらいなのでしょうか。
ここからは、シリコン塗装を業者に依頼する場合の、単価の相場について解説します。

1平米あたり2,000円前後

シリコン塗装を業者に依頼する場合、単価相場は1平米あたり2,000円前後です。

アクリル系塗料やウレタン塗料の単価相場が1,000円代であることを考えると、やや高額に見えます。
しかし、アクリル系塗料の耐用年数は5~7年、ウレタン塗料の耐用年数は8~10年である一方、シリコン塗料の耐用年数は10年以上とコストパフォーマンスは高めです。

長い目で見れば、シリコンは安い塗料といえるでしょう。

塗料の種類や箇所で費用が異なる

上記では、シリコン塗装の単価相場は「1平米あたり2,000円前後」と説明しましたが、シリコン塗料の種類によって費用は異なります。
グレードの高いシリコン塗料であれば、当然費用も高額になるからです。

また、外壁と屋根とでは、使用するシリコン塗装のタイプが違いますので、それぞれ単価相場が変わります。
例えば、外壁に「コスモマイルドシリコン」というタイプのシリコン塗料を塗装する場合は、1平米あたり約2,600円ですが、屋根に「サーモアイSi」というタイプのシリコン塗料を塗装すると、1平米あたり約2,300円です。

塗装範囲が大きくなるほど、それぞれの費用の差も大きくなりますので、予算立ては注意してください。

業者にシリコン塗装を依頼する場合の注意点

業者にシリコン塗装を依頼する場合の注意点

業者にシリコン塗装を依頼する場合、トラブルや失敗を防ぐためにも、いくつか注意点があります。
具体的な注意点については、下記の2つをご覧ください。

  • 何回塗るのかを確認
  • 保証期間を確認

それぞれの注意点について、詳しく解説します。

何回塗るのかを確認

業者にシリコン塗装を依頼する場合は、作業を依頼する前に何回塗るのかを確認しましょう。

シリコン塗装の基本は「3度塗り」ですが、業者によっては2度塗りとしていることもあるからです。
塗装回数が少ないと、仕上がりが悪くなってしまうリスクがあるので、なるべく「3度塗り」を行う業者に依頼したほうが良いでしょう。

保証期間を確認

業者にシリコン塗装を依頼するときには「保証期間」を確認することが大切です。

保証があることで塗装後、トラブルがあった際に損をしなくて済むからです。
例えば「塗装後すぐに塗料が剥げた」などの問題が発生したとき、保証期間内であれば無償で塗り直ししてもらうことができます。
しかし、業者の中には「保証期間が短い」「そもそも保証期間を設けていない」といったところもありますので、依頼する前に保証の有無や期間を確認しておくことをおすすめします。

まとめ

今回は、シリコン塗装の特徴や種類、DIYの方法や、業者に依頼する場合の費用・注意点などについてご紹介しました。

塗装の劣化を放置すると、「雨漏り」「見た目の悪さ」「機能性の低下」などにつながりますので、早めの対処が必要です。

今回ご紹介した内容を参考にしながら、自分に適した方法でシリコン塗装を行ってください。

ファインドプロは、地域に密着した業者を紹介しています。 被害状況のヒアリングをもとに、外壁塗装や工事などの作業にかかる費用をお電話口にて概算でお知らせ。 工事・施工前の無料見積もりも行っているため、安心して屋根修理業者を選ぶことが可能です。 また、様々な外壁・塗装方法に対応しており、サイディングやモルタル壁に適した補修を行います。 塗装を行うことで、劣化を防ぐだけでなく、防水や耐震の効果もあります。 さらに本サイトでは、外壁塗装の種類や方法などの知識から、悪徳業者に捕まらないポイント、保険適用の手段も紹介しています。 火災保険や補助金を使用して、お得に業者に依頼しましょう。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。