シロアリ駆除

シロアリ駆除って補助金が適用されるの?制度について詳しくご紹介

シロアリ駆除の費用と補助金の計算

ご自宅を保つために、常に念頭に入れておかなくてはならないシロアリ対策。
直接の補助金はありませんが、シロアリ駆除にかかった費用が確定申告で雑損控除となる場合があります。

シロアリが発生した場合、実際どのように対応すればよいか気がかりですよね。
対策を行う場合は、少しでも経済的な負担を軽くしたいものです。
今回は、シロアリの駆除に関する補助の制度について見ていきます。

シロアリ駆除に補助金や保険は適用できるの?

シロアリ駆除費用と補助金を検討する女性

基本的に、シロアリ駆除を名目とした公の補助金はありません。
ごく稀な場合ではありますが、一定の条件に当てはまっていれば、火災保険が適用されることもあるようです。

それでは、火災保険の適用について詳しく見ていきましょう。

火災保険が適用される場合

雨漏りが原因でシロアリが発生する場合、稀に火災保険が適用される場合があります。

シロアリによる損害そのものは、火災保険の補償の対象にはなりません。
しかし、風や雪といった自然災害から生じた雨漏りが原因でシロアリが発生していると証明できれば、火災保険が適用される可能性があります。

例えば、雨漏りで家の木材が腐食し、そこにシロアリが住み始めて被害が発生した場合などです。

ただし、火災保険は保険ごとに契約内容が異なります。
すべてが適用されるわけではありません。

もし、ご自宅にシロアリ被害の可能性があれば、まずはシロアリの専門業者に発生原因を特定してもらってください。
そのうえで、保険会社に確認してみましょう。

一般向けのシロアリ保険はあるのか

ご自宅をシロアリから守るために、シロアリ保険があれば加入したい、とお考えの方もいらっしゃるでしょう。
しかし、現時点で一般の方が加入できるシロアリ保険はありません。

シロアリ関係の保険は、基本的に専門業者向けです。
施工業者が、保険を提供する会社と契約し、補償が必要となった際、費用が支払われます。
保険の加入や補償内容が 気になる方は、施工前に業者に確認するとよいでしょう。

確定申告で税額控除を受ける

シロアリ駆除費用と補助金は申告対象?

確定申告でシロアリ駆除の費用を「雑損控除」として申告すれば、駆除費用の一部が手元に戻ってくる可能性があります。

シロアリ駆除費用は、所得税法施行令第9条に規定する「害虫その他の生物による異常な災害」に該当します。
一定の額を超えた損失がある場合、シロアリ被害も害虫による資産損失の「災害」と認められるためです。

シロアリ駆除で雑損控除を受けるための手続きは以下のとおりです。

  1. 事前に確定申告書とシロアリ駆除の領収書、源泉徴収票を準備する
  2. 確定申告期間中に税務署窓口にて提出
  3. 後日、税金の還付額が入金

詳しくは、「シロアリ駆除や修繕にかかる費用はいくら?|雑損控除として確定申告できる」でご説明していますので、参考にしてみてください。

シロアリ駆除で税額控除を受ける際の注意点

シロアリ駆除で控除を受ける際の確認項目

シロアリ駆除を確定申告する際は、下記の点に注意してください。

  • 領収書は必ず保管する
  • 申告の対象はシロアリ駆除のみ(「予防」は雑損控除には該当しない)
  • 駆除と予防が一つになった予防駆除で申請したい場合は、駆除と予防の項目で領収書を分けること

申告時には領収書が必要です。
提出に備えて、領収書はきちんと保管しておきます。

近年増えている、シロアリ駆除と予防が一つになった対策は、基本的に申請の対象とはなりません。
しかし、領収書を分けることで、控除が可能となる場合があります。
詳しくは、お住まいの自治体に確認してください。

シロアリ対策の相談窓口

シロアリ駆除の補助金に関する相談窓口

建築物のシロアリ被害や腐朽防止を目的に活動する、公益社団法人日本しろあり対策協会では、連携団体による、一般消費者を対象とした相談窓口を紹介しています。

シロアリ駆除の質問や、駆除工事を検討する際はご利用ください。

消費者相談窓口

まとめ

シロアリの駆除の費用は、雑損控除で戻ってくる可能性があります。
もし、お住まいの自治体に補助制度があれば活用したいですね。

しかし雑損控除の場合、該当するのは駆除だけ。
基本的に予防は該当しないので、申請の際は注意しましょう。

ご自宅のシロアリ駆除を検討している方は、お住まいの自治体に補助の有無を確認するといいですね。
また届出の際は、シロアリ駆除の領収書をきちんと保管することをお忘れなく。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。