シロアリ駆除

シロアリ駆除とリフォーム・家の修繕は同時にしよう!費用や注意点も解説

シロアリ駆除とリフォーム・家の修繕は同時にしよう!費用や注意点も解説

シロアリの被害が大きくなると、床下や柱などの修繕が必要になることがあります。
しかし、やり方を間違えると、シロアリの被害が再発してしまうケースもあるのです。

失敗を防ぐためには、シロアリの駆除とリフォームを同時に済ませてしまうのがおすすめです。
シロアリの駆除とリフォーム・を同時にすれば、シロアリ駆除を細かいところまでできますし、リフォームにおいてもシロアリを再発させないという観点で計画が立てられるのです。

そこで今回は、シロアリ駆除とリフォームの同時施工について解説します。
記事の後半では、シロアリ被害によるリフォームの費用や、シロアリ駆除とリフォームを同時にできる業者をご紹介しますので、参考にしてみてください。

※この記事では、「リフォーム」を「「建築物を増築、改築、修繕、模様替えすること」としています。

シロアリ駆除とリフォームは同時に行いましょう

シロアリ駆除とリフォームは同時に行いましょう

シロアリの被害が進み、床下や柱がボロボロになってしまったら、家の修繕が必要です。

床下・柱は、本来は家全体を支える大切な役割を担っています。
しかし、シロアリに食べられてしまうと、内側がスカスカになってしまい、家を支えるほどの強度がなくなる場合があります。
柱や床下の強度が落ちてしまうと、地震が起きた際に家が傾いたり、ひどい場合は倒壊したりする可能性さえあるのです。

そのため、シロアリの被害が大きい場合は、家の破損個所を直すための修繕やリフォームが必要になります。

しかし、リフォームしただけでは、建物がボロボロになった原因そのものを解決できません。
シロアリ駆除を完了しておかないと、せっかくリフォームした箇所にもまたシロアリの被害が発生してしまい、せっかくのリフォームが無駄になってしまうこともあります。

そこで、シロアリの被害が進んでしまっている場合は、シロアリの駆除とリフォームを同時に行うことをおすすめします。

シロアリ駆除とリフォームを同時に行うのは、他にも様々なメリットがあります。
以下で詳しく説明していきます。

シロアリ駆除とリフォームを同時に行うメリット

シロアリ駆除とリフォームを同時に行うメリットは、家の修繕という観点以外に2つあります。

  • 隅々までシロアリ駆除ができる
  • まとめて施工できるため費用が抑えられる

リフォームと同時にシロアリ駆除をすれば、隅々までシロアリ駆除ができます。
シロアリは外から見えにくい、木材の内部にまで住み着いています。
リフォームを伴わないシロアリ駆除だと、構造上隠れている部分への駆除にはどうしても限界があります。

それに対し、リフォームのために床や壁などを取り外しているタイミングで、シロアリ駆除の薬剤を散布すれば、通常では処理しきれなかったような奥まった場所にも処理ができるのです。
シロアリ駆除の効果が隅々まで及ぶということは、大きなメリットとなります。

もうひとつのメリットは、リフォームとシロアリ駆除を別々に施工する場合に比べて、費用を安く抑えることができる、という点です。
シロアリ駆除とリフォームのセットで割引をしてくれる業者もありますし、出張費のかかる業者への出張費支払いは1回で済みます。

このように、シロアリの被害によってリフォームが必要になったケースでは、シロアリ駆除とリフォームを同時に行うとよいことがわかりました。
そこで、次からはシロアリ駆除とリフォームを同時にする方法を具体的に見ていきましょう。

シロアリ駆除とリフォームにかかる費用

シロアリ駆除とリフォームにかかる費用

まず、シロアリ被害を受けた場所のリフォームの費用はいくらかかるのか、見ていきます。

結論から言うと、シロアリ駆除とリフォームを同時にする場合の費用をはっきりと言い切ることはできません。
シロアリ被害の状況や住宅の構造によって、必要な施工が違うからです。

例えば、洗面所の床下のみがシロアリの被害を受けている、といった部分的なリフォームであれば、シロアリ駆除と合わせて50万円程度で済みますが、床下全体がボロボロになっている場合は、床を新しく作り直すリフォームが必要となり、計300万円近くの出費になります。 

シロアリ駆除やリフォームの料金設定は、業者によって異なりますので、以下ではおおまかな目安の料金をご紹介します。

シロアリ駆除の費用
費用
1平米当たり約2,000~3,000円
1坪当たり約6,000~10,000円

ファインドプロに出店しているシロアリ駆除業者さんの、平均価格を上記の表で示しました。
シロアリ駆除の費用の計算方法は、業者によって違い、「1平米当たりの料金」で計算する業者と、「1坪当たりの料金」で計算する業者があります。
ファインドプロに出店しているシロアリ駆除業者の平均価格は、1平米当たり約2,000~3,000円、1坪当たり約6,000~10,000円です。
30坪の住宅の場合だと、およそ18~30万円です。

シロアリ駆除にかかる費用については、シロアリの駆除費用はいくら?料金の内訳と知っておくべき注意点の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

リフォームの費用
リフォーム箇所 横th2
洗面台10~30万円
洗面台50~100万円
キッチン80~160万円
100~300万円
基礎(床下)100~300万円

シロアリ被害が進むと、浴室や洗面台もかじられてしまうことがあります。
浴槽や洗面台が被害にあった場合、補修や取り換えのリフォームが必要です。
補修だけなら数十万円で済ますが、取り換えとなると、洗面台の30万円から床下の300万円までと高額の費用がかかります。

実際の費用は、業者によって異なりますので、見積りをとって相談をしましょう。

シロアリ駆除とリフォームを同時にできる業者

シロアリ駆除とリフォームを同時にできる業者

シロアリ駆除とリフォームを同時に行うには、シロアリ駆除とリフォームの両方に対応している業者に依頼するのが一番簡単です。
以下で、シロアリ駆除とリフォームを同時に施工できる業者をいくつかご紹介します。

まず挙げられるのが、大手のシロアリ施工業者や住宅工事施工業者です。
料金や保証について明確に定められているので、安心です。

以下は、シロアリ駆除で有名な大手業者で、リフォームとの同時施工ができると明言している業者です。

大手ではない小・中規模の業者でも、シロアリ駆除とリフォームを同時に施工できます。
対応地域は限られますが、小規模だからこそ、施工内容の相談など柔軟に応じてもらいやすいというメリットがあります。
以下は、ファインドプロに出店しているシロアリ駆除業者で、リフォーム工事も対応している業者です。

上記でご紹介した業者以外にも、シロアリ駆除とリフォームを同時にできる業者は存在します。

また、シロアリ駆除とリフォームを同時にできる業者が見つからなかった場合は、別々の業者に頼むことになります。
その際は、バラバラに進めるのではなく、シロアリ駆除業とリフォーム業者に最初から打ち合わせをしてもらうのがよいでしょう。
あるいは、信用できるリフォーム会社を先に見つけてから、リフォーム会社と一緒にシロアリ駆除業者を選ぶとよりよいです。

シロアリ被害でリフォームをする際の注意点

シロアリ被害でリフォームをする際の注意点

リフォームのやり方を間違えると、シロアリの発生原因を作ってしまいます。
シロアリの被害が理由でリフォームをする際には、シロアリの再発を防ぐための適切な施工を選択しなければなりません。

シロアリ被害でリフォームをする際に、絶対にしてはいけないことは、以下の2点です。

  • 床下の高さを低くする
  • 土台と土壌の距離を縮める

近年、部屋を広く見せるために、床下の高さを低くするというリフォームが流行しています。
しかし、床下に十分なスペースが確保されていないと、湿気がたまりやすくなります。
それにより、シロアリの好む湿っぽい環境となってしまいます。

また、点検するスペースがなければ、シロアリの発見が遅れ、もし再発したときにも被害が大きくなってしまいます。

同様の理由で、土台と土壌の距離を縮める施工もNGです。

上記の注意点を踏まえ、シロアリ被害でリフォームをする際のポイントを以下にまとめました。

  • 床下・屋根・天井裏すべてを点検ができるようにしておく
  • 基礎が既設のものと新しいもので2重にならないようにする
  • 古い玄関などの落とし柱を基礎の上に上げる
  • 浴室だった場所をそのままの構造で部屋として使わない

上記のポイントに共通するのは、シロアリが発生しやすい湿気の多い場所を減らすこと、点検できるスペースを確保することです。

リフォーム内容を考えるときは、参考にしてみてください。

補足:シロアリ被害と耐震性の関係について

記事の最初で、「床下・柱がシロアリにボロボロにされると耐震性が著しく落ちる」というお話をしました。
そこで、シロアリ被害と耐震性の関係についてご紹介します。

1995年の阪神淡路大震災で、倒壊した住宅の大半が、シロアリ駆除や木腐朽被害などで強度が低下していたことが、国土交通省の研究機関などの調査で指摘されています。

シロアリと、住宅の倒壊の因果関係ははっきりと検証されていません。
しかし、シロアリがよく食害するのが、柱の根本という建物を支える重要な場所であることを鑑みると、「シロアリ対策=耐震対策」という考え方をしておいてもよいでしょう。

まとめ

シロアリの被害が大きくなってしまったら、住宅のリフォームが必要です。

その際、シロアリ駆除とリフォームを同時にすると、駆除の効果や手間・費用の面でメリットがあることがわかりました。

また、気を付けてリフォーム計画を立てないと、シロアリが再発することになるので注意が必要です。
その点でも、シロアリ駆除の知見を持った業者にリフォームしてもらうのが安心でしょう。

今回ご紹介した注意点や業者を参考にして、シロアリ駆除とリフォームを賢く同時に施工しましょう!

シロアリ駆除にかかる費用と業者を比較

ファインドプロでは、シロアリ駆除・防除の料金を比較できるサービスを提供しています。
Web上から、地域に寄り添った白蟻駆除業者に依頼できるのが特徴です。
施工料金も記載しているので、安心して依頼することができます。
シロアリ駆除の業者選びに迷ったら、「料金」「サービス内容」を参考にしてください。

エリアからシロアリ駆除業者を探す

ファインドプロは、地域に密着した業者をWeb上で比較し、予約ができるサイトです。シロアリ駆除や防除などの対策にかかる費用を一覧で比較することができます。シロアリの駆除は被害範囲や発生場所、作業を請け負う業者ごとに、かかる費用が異なる場合があります。そのため、調査や駆除を依頼する前に、シロアリ駆除業者ごとの料金やサービス内容・口コミの比較が必要です。また、シロアリの防除は、白蟻の予防だけでなく、その他の害虫駆除にも効果があります。予防施工や適切な処理を行うことで、家屋などの建物の木材や基礎部分、床下への害虫全般の侵入を防ぐことができます。さらに本サイトでは、シロアリを自分で駆除する方法や、防除や予防にかかる費用の相場、薬剤を使用した害虫被害への対策手段も紹介しています。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。