シロアリ駆除

シロアリ駆除で起きるトラブルと悪徳業者に引っかからないために注意すべきポイント

シロアリ駆除で起きるトラブルと悪徳業者に引っかからないために注意すべきポイント

「シロアリ駆除業者の中に悪徳業者っているの?」「シロアリ駆除の悪徳業者とのトラブルにはどんなものがあるの?」など、シロアリ駆除の悪徳業者に対し不安を感じている方は少なくありません。

実際に依頼してみないと、相手の業者が悪徳かどうかを見抜くのは難しいもの。
それでもなんとかトラブルを回避したい!というのが正直なところであると思います。

そこで、今回はシロアリ駆除の依頼時に起きるトラブルと対処法についてご紹介します。
シロアリ駆除業者への依頼を検討している方は、悪徳業者に引っかからないためにも、よく参考にしておきましょう。

シロアリ駆除の依頼時に起きるトラブルと対処方法

シロアリ駆除の依頼時に起きるトラブルと対処方法

シロアリ駆除でよくあるトラブル事例を挙げると以下の通りです。

  • シロアリ対策後に知らない柱のキズや穴ができていた
  • 見積もり費用と実際の支払う費用が違った
  • 駆除したはずなのに、シロアリが発生した

それぞれ詳しく見ていきましょう。

シロアリ対策後に知らない柱のキズや穴ができていた

シロアリ駆除の作業をしてもらった後に、身に覚えがないキズや穴が家屋から見つかるといったことがあります。

シロアリ駆除の作業は、実は思っている以上に大掛かりなものが多いです。
床下へ侵入する際に様々な機材を持ち運んだり、室内の家具を移動させたりと、作業によっては家の柱などにキズがついてしまうのです。

しかし、一般的な駆除業者であればその時点できちんと住居者に謝罪をしたり、穴や傷のカバーをして目立たなくさせたりする、といった対応を行います。
事前に補修対応など、キズや穴を空けた際の対応を聞いておくこと。
さらには、そういった修繕ができるのかを確認しておきましょう

見積もり費用と実際の支払う費用が違った

一般的なシロアリ駆除の流れは、無料点検の後に見積もりを出してもらったうえで契約するというものです。
シロアリ業者によっては、見積もり時の費用よりも高い金額で請求をしてくることがあります。
悪徳業者が知識のない住居者を狙って高額な費用を後乗せしているからです。

例えば、「被害状況が想定よりも悪かったので、追加工事費として10万円が必要になった」というケースです。
契約段階で含まれている費用について、業者と相談しておきましょう。
また、費用について心配な場合は、複数の業者に見積もりをとって比較することをおすすめします。

駆除したはずなのに、シロアリが発生した

非常に多いトラブルであるのが「駆除を依頼したにも関わらずシロアリが発生した」というものです。
悪徳業者が本来駆除に必要な薬剤を使用しないことや施工を簡単にしてしまうことが原因です。

例えば、家屋全体が被害を受けているにもかかわらず、作業を一部に留めて駆除したように報告をするといったことがあります。
床下の駆除などは作業が適切になされているかをお客様が判断することはできません。
そこで、白蟻の駆除作業後にシロアリを見つけたことに備えて、保証制度の有無を確認しておきましょう。

シロアリ駆除で悪徳業者を避けるための注意点

シロアリ駆除で悪徳業者を避けるための注意点

これまでトラブル事例をみてきました。
「シロアリ駆除で悪徳業者を避けることは難しい」「実際に依頼してみないと分からない」と考える方も多いかも知れません。

しかし、「怪しい業者」「悪徳の可能性がある業者」というグレーゾーンの段階ではありますが依頼前に避けることは可能です。
本記事では、シロアリ駆除で悪徳業者を避けるための注意点を以下で説明致します。

  • ホームページが充実しているか施工実績などをチェックする
  • 電話の対応が誠実、はっきりしているかをチェックする
  • 複数のシロアリ駆除業者から見積もりをとり、比較する

それぞれについて詳しく把握していきましょう。

ホームページが充実しているか施工実績をチェックする

悪徳業者かどうかは「ホームページが充実しているか」で見極めることができます。
例えば、ホームページを開いた際に「会社概要」「アクセス」「事業内容」「料金プラン」など、基本的な内容のみが記載されている場合、情報量が不足しているため、怪しい可能性があります。

誠実な業者であれば、「シロアリ駆除の施工実績」「アフターサポート体制」「シロアリの豆知識などのお役立ち情報」といった、シロアリ被害にあっている方が知りたい情報をしっかり掲載していることが多いです。
ホームページの内容をよくチェックしてから依頼を検討すると良いでしょう。

電話の対応が誠実、はっきりしているかをチェックする

電話の対応が誠実で、親身になってくれたり、質問した際の答えがはっきりしていたりすると悪徳業者ではない可能性が高いです。

悪徳業者の場合、「とりあえず点検に行きますよ」「まずはお会いしてから…」など、どんどん契約へと進めていこうとする傾向にあります。
そのため、電話での対応はしっかりチェックしておくことが大切です。

複数のシロアリ駆除業者から見積もりをとり、比較する

複数のシロアリ駆除業者に見積もりを出してもらい、比較することが重要です。
複数の業者から施工内容などを確認することで、サービスやその後の保証の良し悪しを比較することができます。

例えば、当サイトであれば各シロアリ業者の施工料金や追加費用を確認した上で、依頼が可能です。
安心して白蟻駆除を依頼したい方はぜひ利用してみてください。

また、大手のシロアリ駆除業者を含めた、業者の選び方について下記でまとめています。
シロアリ業者に複数見積もりをとったあとの、選び方の参考にしてみてください。
「シロアリ駆除は大手なら安心?信頼できる業者を選ぶポイント」

シロアリ駆除業者とトラブルになってしまった際の対処法

シロアリ駆除業者とトラブルになってしまった際の対処法

もしも白蟻駆除業者とのトラブルに巻き込まれてしまった場合には、「消費者ホットライン188番」へ相談しましょう。
こちらに電話すれば、地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや消費生活相談窓口をご案内してくれます。
「トラブルになってしまったけど誰に相談すればよいかわからない」という方は、まずはこちらに電話してみください。

ポイントを押さえてシロアリ駆除でのトラブルを避けましょう

日本には数多くのシロアリ駆除業者が存在しますが、中には悪徳業者も一部存在しているのが現状です。そのため、依頼人が自分自身で悪徳業者を避けなければなりません。
悪徳業者に引っかかってしまうと、金銭的な負担はもちろんのこと、手間や建物への悪影響など、様々な問題が生じるため油断しないようにしましょう。

ぜひ、今回の記事を参考にしながらシロアリ駆除の悪徳業者を避け、誠実な駆除業者へ依頼しましょう。

また、シロアリ駆除の見積もりを見てもどう考えて良いかわからないという方は「シロアリ駆除の見積もりで失敗しないための予備知識」を御覧ください。
シロアリ駆除の料金がどういった項目によって、変動するのかについて知りつつ、見積書の確認方法をまとめています。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。