シロアリ駆除

一戸建てのシロアリ対策はどのくらい?費用と相場

一戸建てのシロアリ施工風景

一戸建ての住宅を資産としての最終目標にしている方は現代においても少なくありません。
ただ、せっかく苦労して建てた一戸建てが、シロアリ被害に遭ってしまったらとても悲しいですよね。

万が一にもそのような事態に陥らないために、しっかりとしたシロアリ対策が必要です。
しかし、ほとんどの人はシロアリ対策をしたことがないということが多いでしょう。

今回は、シロアリ対策の方法や、費用と相場について詳しく紹介します。

シロアリによる戸建の家への被害

シロアリによる被害を受けた家の画像

シロアリの被害で最も多いのが、床下の土台や柱に対するものです。

基本的に、シロアリは土の中から移動してきて建物の中に入り込みます。
そのため、土台や柱、床束などの一戸建ての基礎となる部分が食べられてしまうことが多いです。

これによって柱が浮いてきたり、傾いたりしてしまうのです。
この状態で台風や地震などの天災に見舞われると、被害が大きくなる恐れがあります。

次の多いのは、天井です。
基礎部分から侵入したシロアリは、徐々に家中に範囲を拡大していきます。
天井裏にあるスペースなどに入り込んで、天井の柱や屋根の部材に被害を与えるのです。

また、木材であれば被害の対象となるので、たたみやタンス、その他の家具が被害に遭ってしまうことも少なくありません。

なお、シロアリの被害というと木造住宅を想像しやすいのですが、コンクリート造であっても、完全に侵入を防ぐことができません。
一度入り込まれると、さまざまな部分に被害が及ぶため、注意が必要です。

シロアリ対策に掛かる費用と相場

シロアリの駆除に掛かる費用を計算する場合、次の3つの状態で相場が変わります。

  • シロアリの種類
  • 被害の大きさ
  • 駆除する方法

シロアリには、いくつかの種類が存在しており、種類ごとに駆除方法が変わります。
特に、イエシロアリの被害に遭うと、被害状況が大きくなる傾向があるので、相場が高くなりやすいです。

また、家の中でのシロアリ被害の部分が大きければ、大きいほど駆除にかかるエリアが広くなるので駆除費用は高くなります。

さらに、シロアリの駆除方法はいくつかあります。
特に、人体に影響の少ないベイト工法などで駆除を行うと、時間と手間が掛かることから、費用が高くなる傾向があるので注意しましょう。

自宅に調査や施工するための点検口がなかったり、斫り(はつり)工事で駆除をしたりする場合は、追加費用が掛かることが多いので事前の確認が必要です。

全国的な平均相場としては、駆除が1平方メートル当たり2,200円、予防が1平方メートル当たり2,000円程度です。
なお、料金は平方メートル当たりではなく坪当たりになっていることもあるので、単価単位も忘れずに確認する必要があります。

戸建て住宅のシロアリの予防・対策方法

戸建て住宅のシロアリ対策ポイント

シロアリ駆除の専門家が行う駆除方法としては、いくつかの方法があります。

ベイト剤によるシロアリ駆除

脱皮阻害剤と呼ばれる薬剤を含めた錠剤を、シロアリのいる場所に設置する駆除方法です。
餌を巣に持ち帰り、女王アリごと駆除できる可能性が高いので、再発防止効果の高い駆除方法となっています。

ただし、効果が出るまでにある程度の期間を要します。
ベイト剤の効果については、以下の記事も参考にしてみてください。
シロアリ駆除のベイト剤の効果は?気になる特徴と注意点について

液剤によるシロアリ駆除

液状の薬剤を、シロアリの移動通路であるコンクリート土台や壁面に散布する駆除方法です。
即効性は高くないですが、土壌に薬剤が染み込みますので、土壌処理剤としても活用されます。
濃度を自由に変えることができるので、効果的にシロアリを駆除できるでしょう。

エアゾール剤によるシロアリ駆除

スプレー剤による駆除方法です。
直接シロアリを倒すことができる薬剤となります。

ただし、対照的な駆除方法のため、予防効果は他の駆除方法に比べて低い傾向にあります。
そのため、シロアリを見つける能力次第で駆除効果に大きな違いが生じてしまいます。

スプレータイプかベイトタイプのどちらがいいかについては、以下の記事を参考にしてみてください。
シロアリ駆除は薬剤散布法・ベイト工法のどっちがいいの?工法を選ぶ基準を解説

業者による駆除のメリット

シロアリ駆除は、やろうと思えば個人でもできます。
ドラッグストアやホームセンターで薬剤などが販売されているので、自分で対処することは可能でしょう。
ただし、シロアリに関してはできれば、業者に依頼することをおすすめします。

シロアリ業者に依頼するメリットは大きく以下の3点です。

  • 駆除効果の高さ
  • 予防効果
  • 人体への影響を考慮できる

業者に依頼をすると、自分でするよりも費用が高くなるものの、駆除効果に大きな違いが生じます。
自分でシロアリ駆除をした家の多くは、完全な除去をすることができずに短期間で再発してしまうことが多いものです。
専門業者に依頼すれば、住宅内に巣を作っているシロアリを完全に駆除してくれるので、住宅へのダメージを最小限にすることができます。

また、業者では駆除とあわせて予防をしてくれるので、再発生を防ぐ効果も高いです。

1回の駆除に掛かる時間も短いため、薬剤の使用を減らすことができます。
人体への影響を少しでも減らすことができ、さまざまな面で考えると、専門家に依頼したほうが良いでしょう。

業者に依頼するときに気を付けたいこと

シロアリ駆除を依頼したい場合のシロアリ駆除のポイントについて、いくつかご紹介します。
悪質な業者に依頼してしまうと、必要のない対策をとられて法外な料金を請求されたりする恐れがあります。

以下が業者を選ぶ際のポイントです。

シロアリの駆除方法や薬剤についての説明が丁寧
被害に遭っているシロアリに適した駆除方法や、使う薬剤についての説明が丁寧な業者を選びましょう。
作業内容について詳しく説明してくれる
シロアリ駆除に自信を持っている業者であれば、自身が行う駆除工事の内容について、詳しく説明してもらえることが多いです。
公益社団法人日本しろあり対策協会に所属している
シロアリ駆除業界唯一の団体であり、「しろあり駆除施工士」などの資格認定を行っている団体でもあります。シロアリ駆除業者が所属していれば安心できるでしょう。
料金体系が明確になっている
駆除に掛かる料金や、追加費用となる工事の内容について、細かく説明してくれる業者を選びましょう。
ハウスメーカーや工務店から紹介してもらう
家を建ててくれたハウスメーカーや工務店であれば、優秀なシロアリ駆除業者との付き合いがあることが多いです。紹介してもらえるかを確認しましょう。

業者の選び方については、以下の記事も参考にしてみてください。
シロアリ駆除業者の選び方と業者を見るポイント

まとめ

大切な一戸建て住宅を、シロアリから守るためには、早急な対策と予防が大切です。
自分で対策を施すこともできますが、しっかりと処理できないことの方が多いので注意が必要。
やはり専門家に依頼をしたほうが、駆除効果・予防効果の両方の意味で大きな差が生じることでしょう。

今回ご紹介したポイントを参考にして、信頼できるシロアリ業者に、シロアリ駆除や予防に関する相談をしてみてください。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。