プレスリリース

お家のメンテナンスしてる?費用や補修箇所などみんなのメンテ事情を大調査!

お家のメンテナンスしてる?費用や補修箇所などみんなのメンテ事情を大調査!

新型コロナウイルスの流行により、2020年から2021年はお家のなかで過ごす時間も増えたのではないでしょうか?

この1年間で、今まで以上にお世話になった「家」ですが、長く快適な状態を保つためには、定期的なメンテナンスが必要です。
普段行う掃除はもちろん、害虫の予防や駆除、お庭の手入れ、建具の修理など、その内容は多岐にわたります。
しかし、そんなお手入れをどれくらいの人が、どれだけの頻度で、どのくらいのお金をかけて行っているのか、実はよくわかりませんよね。

そこでファインドプロでは、引越し見積もりサイト「引越し侍」を利用した人を対象に、お家のメンテナンスについてのアンケートを実施しました!
メンテナンスをした内容や、かけた費用など、様々な目線からお家の管理について調査した結果をご紹介します。

お家のメンテナンスにかける費用はどのくらい?

過去1年間に、庭のお手入れや壁紙の張り替え、リフォームなど「家のメンテナンス」にかけた費用は、「10万円以下」という回答が約9割を占めるという結果になりました。

過去一年間で家のメンテナンスに使った費用

ほとんどの人は、ごく簡単なメンテナンスをするだけに留まるようです。
過去1年というと、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、「ステイホーム」の風潮が高まった時期ですよね。
家にいる時間が増えたタイミングでも、家のメンテナンスにかける費用が10万円以下ということは、それ以前からもかなり金額が安かったことが推察されます。

また、30万円台から50万円までの価格帯よりも、50万円以上の費用を使った人の割合の方が多いという、意外な結果となりました。
30~50万円でできるメンテナンスに比べると、50万円以上かかるメンテナンスのほうが、数として多いのかもしれません。

とはいえ、メンテナンスにかける費用は、住んでいた家の築年数によっても変わる可能性はありますよね。
過去1年間に住んでいた家の築年数も見てみると、やはり費用が安くなるほど築浅の割合が増え、高くなるほど築古の割合が増えていることがわかります。

【築年数別】過去一年間で家のメンテナンスに使った費用

しかし、意外なことに、50万円以上の費用をかけている人は、築15年24年の人と、築35年以上の家が最も多いという結果になりました。
このことから、50万円以上の高額なメンテナンスを行うタイミングは、家を建ててから20年前後と35年前後の2回あるのではないかということがわかります。

また、10万円までの比較的低価格なメンテナンスは、築年数ごとでのばらつきが少ないため、家のメンテナンスには毎年少なくとも10万円までの費用がかかる可能性があるということがわかりました。

家のメンテナンスはどんなことをするの?

家のメンテナンスで、最も多かったのは「ハウスクリーニング」という回答でした。
年末の大掃除も広義のハウスクリーニングだとすると、多くの人がクリーニングをしていると回答するのもうなずけます。

1年間で行った家のメンテナンス内容

次点で多かったのは、水回りのリフォームです。
水回りは経年劣化しやすいうえ、生活をするうえで重要な箇所なので、メンテナンスをする人が多いようです。

その次に、庭のお手入れや網戸・障子の張り替え、害虫・害鳥・害獣駆除と続きます。

メンテナンスをプロに依頼する人はどれくらいいるの?

ハウスクリーニングや水回りのリフォームなど、メンテナンスの中には自分でできるものもあれば、プロに依頼しなければいけないものもあります。
また、自分でもできるけれど、プロに頼んだ方が楽だったり、高品質だったりといった場合もありますよね。
そこで、実際に行ったメンテナンスごとに、プロに依頼したかどうかも調査しました。

メンテナンスを実施した方法 【方法別】1年間で行った家のメンテナンス内容

回答全体でみると、1年間で実施したメンテナンスのうち、プロに依頼したものと自分で行ったものがほぼ半々で、若干プロに依頼したものの方が多いという結果になりました。

項目ごとに確認すると、プロに依頼した割合が特に多いのは「屋根の補修」「畳の張り替え」「外壁の塗装・補修」などでした。
いずれも、施工に使用する道具や材料などを持っている人が少ない作業なので、プロに依頼する人が多いようです。

気になるのは、屋根という高所の作業にも関わらず、約20%の人が「自分で行った」と回答している点です。
たとえ平屋であっても、屋根の上は2m前後の高さがあります。
2m以上の高所から誤って落ちれば命の危険もあるため、屋根の補修を自分で行うのは極力避けるようにしましょう。

一方、「自分で行った」と答えた人の割合が多いのは、「庭の手入れ」「害虫・害鳥・害獣駆除」などでした。
確かに、草むしりや観葉植物の剪定、ゴキブリやハエなどの家庭にも出没しやすい虫の駆除などであれば、プロに依頼するほどでもない作業ですね。
こうした作業を「プロに依頼した」と答えた人は、大きな庭木の剪定や、屋根裏に住み着いたコウモリ・イタチなどの害獣の駆除など、自分ではできない作業を依頼したのかもしれません。

築年数やかかった費用はメンテナンス内容ごとに変わる?

続いて、メンテナンス内容ごとに築年数やかかった金額が、変化するのかどうか詳しく調査しました。

まずは、築年数ごとのメンテナンス内容です。

【築年数別】1年間で行った家のメンテナンス内容

ほとんどのメンテナンスは、築25年以上の古めの家の割合が50%以上ありました。
一方、ハウスクリーニングと害虫・害鳥・害獣駆除は、それぞれ37%、49%と、半数以下という結果になりました。
このことから、新しい家では「綺麗で清潔な家に住みたい」というニーズのためなら、メンテナンスを行う人が多いのではないかと考えられます。

続いて、各メンテナンスにかかった費用について分析しました。

【費用別】1年間で行った家のメンテナンス内容

高価格帯の割合が多いのは、「屋根の補修」「外壁の塗装・塗り替え」でした。
どちらも、「プロに依頼する」割合や「築25年以上」の割合が多いメンテナンス内容です。

一方、10万円以下の低価格帯の割合が多いのは、「害虫・害鳥・害獣駆除」「ハウスクリーニング」「耐震対策」などでした。
「害虫・害鳥・害獣駆除」「ハウスクリーニング」はいずれも「自分で行った」割合と「築24年以下」の割合が多いメンテナンス内容です。
「耐震対策」は「築25年以上」が多いですが、「自分で行った」という回答のも多いため、低価格帯の割合が増えたと考えられます。

まとめ

ここまでの調査結果から、以下のようなことが考察できます。

  • ほとんどの家で、10万円以下のメンテナンスをほぼ毎年行っている
  • 築浅の家ほどメンテナンスにかける費用は少ない
  • 綺麗で清潔な家に住むためのメンテナンスと、生活するうえで必要なメンテナンスをする人が多い
  • 築年数が古い家ほど、プロに依頼しなければいけないような難易度が高いメンテナンスを高価格で行う
  • 築浅の家では、家を綺麗に保つためのメンテナンスを自分で行うが、家そのもののメンテナンスは必要ないと考えている人が多い

しかし、こうした結果から、「自分の家は築浅だから家屋のメンテナンスは必要ないな」「高額メンテナンスをする人は少ないからうちでもしなくていいかも」などと考えるのは危険です。

今回回答があった項目の、推奨されているメンテナンス時期をみると、「9割以上の人が適切な時期にメンテナンスができていない」ということがわかります。

メンテナンス項目 推奨されるメンテナンス時期 推奨時期までにメンテナンスをした人※
水回り 10~20年 4%
網戸 5~15年 2%
障子 5年 2%
外壁 7~15年 1%
10~15年 1%
屋根 7~8年 1%
シロアリ防除 10~20年 1%

※推奨時期までの築年数を回答した人のうち、該当のメンテナンスを「プロに依頼もしくは自分で行った」と答えた人の割合

水回りや網戸・障子、畳などは、実際に使っていて不便がなければメンテナンスはしなくても良さそうです。
しかし、外壁や屋根、床下などは自分で確認できないため、「知らないうちに劣化や被害が始まっている」という可能性は多いにあります。
こうしたメンテナンスは、劣化や被害が目に見えるようになってから行うと、費用が高額になるケースも多いです。

劣化や被害が進行する前にメンテナンスするには、推奨されている時期に、一度業者に点検や確認をしてもらうのがおすすめです。
被害が進んでから行う修理・補修費用よりも、定期点検・検査にかかる費用のほうが圧倒的に安い傾向があるからです。

定期点検をしてもらう業者を探すのが面倒だという人は、ファインドプロがおすすめです。
受付窓口に電話、もしくは受付フォームに入力をするだけで、お住まいの地域の専門業者を紹介してくれます。
さらに、ファインドプロが紹介するのは、厳しい審査を通った優良業者のみで、紹介手数料や有料会員登録などは一切なく、利用料金がかかりません。
「メンテナンス時期が過ぎているかも?」と思った人は、一度ファインドプロに相談してみましょう。

調査概要
調査エリア 全国
調査方法 引越し比較サイト「引越し侍」を利用して引越しをした方を対象に、インターネットアンケートを実施
調査期間 2021年1月29日~6月8日
サンプル数 9,711件
ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。