ネズミ駆除

屋根裏にいるネズミの駆除方法|ネズミの足音や鳴き声がうるさいときの対処・対策を紹介

屋根裏にいるネズミの駆除方法|ネズミの足音や鳴き声がうるさいときの対処・対策を紹介

夜眠る頃、屋根裏から何かが走る音が聞こえると、「眠っている間に何かが部屋に入ってきたらどうしよう…」と不安になりますよね。
ネズミなどの生き物が天井裏に住み着いていると考えると、恐怖を感じる人もいるかもしれません。

屋根裏から聞こえる足音をなんとかしようと思ったら、足音を鳴らす元凶を取り除くしかありません。
足音をたてているのがネズミの場合は、ネズミを駆除する必要があります。

しかし、ネズミは賢く、繁殖力も高いため、やみくもに対策をしても、うまく駆除できないことが多いのです。
そこでこのページでは、屋根裏に住み着いたネズミをしっかり駆除する方法について紹介していきます。

ファインドプロなら当日対応も可能!
現地調査無料!品質保証5年間!追加費用なし!
ネズミ駆除の相談はこちら
まずは無料でご相談・お問い合わせ!
お名前
電話番号

利用規約 および 個人情報の取り扱い に同意の上ご利用ください

※エリア、加盟店によっては対応できない場合がございます

屋根裏にネズミが出たときすぐにできる対策

屋根裏にネズミが出たときすぐにできる対策

屋根裏からネズミの足音や鳴き声が聞こえたとき、すぐに「餌をしまう」と「家の掃除をする」の2つの対策をすることで、ネズミが住み着くのを防ぎましょう。
特に、ネズミは餌があるところにしか住み着くことができないので、餌が食べられない環境にすることは効果的です。
また、家の掃除をすることで、ネズミが隠れられる場所や、餌にもなるゴキブリなどの害虫を減らすことができます。

ネズミの餌になりやすいもの 対策方法
お米 プラスチックやガラス製の蓋ができるケースもしくは冷蔵庫に入れる
野菜・根菜・果物
チーズ・ソーセージ・ハム
生ごみ 蓋つきのプラスチックのゴミ箱に入れ、溜めずにゴミ出しをする
ペットフード プラスチックやガラス製の蓋ができるケースに入れる
ゴキブリなどの害虫 駆除グッズで数を減らす、こまめに掃除をする
生け花・観葉植物 枯れたらすぐに処分する、数を減らす

ネズミは雑食性なので、人間が食べる食料はもちろん、油やペットフード、家に住みつく害虫なども餌にしてしまいます。
段ボール・木製のケースは、ネズミがかじって開けてしまうため意味がありません。
また、戸棚などにもネズミは簡単に侵入してしまうため、棚の中の食料も、蓋のあるガラスやプラスチックのケースにしまうようにしましょう。

さらに、ゴキブリやクモなど、家に住み着いている虫も餌にしてしまうことがあるため、家の掃除を行うことで、ネズミの対策ができます

天井裏にいるネズミを駆除する方法

天井裏にいるネズミを自分で撃退する方法

屋根裏で足音をたてるネズミの駆除方法は、殺鼠剤やネズミ捕り(粘着シート・捕獲器など)で撃退・捕獲するのが効果的です。
殺鼠剤やネズミ捕りは、屋根裏だけではなく、ネズミの餌場や通り道になっている場所に設置しましょう。
駆除をした後は、超音波や忌避剤を侵入経路に設置し、追い出し・予防対策を行うことが大切です。

屋根裏のネズミの駆除方法

  1. 粘着シートでネズミを捕まえる
  2. 捕獲器でネズミを捕まえる
  3. 投げ込むタイプの殺鼠剤で退治する

ここからは、それぞれの駆除方法について、詳しく説明していきます。

1. 粘着シートでネズミを捕まえる

粘着シートは、手軽に使用できるネズミ駆除グッズの1つです。

うまくネズミを駆除するためには、ネズミの通り道(ラットサイン)を見つけて粘着シートを設置するのが大切です。
ネズミの通り道は、壁の隅や家具の隙間、柱の影など、狭くて見にくい場所にあります。
粘着シートの中央部分に、リンゴやサツマイモ、ピーナッツバターなど、ネズミの好物に殺鼠剤を混ぜたものを置いておくとより効果的です。

ネズミの通り道(ラットサイン)の特徴

  • 壁の隅などが油や汚れで黒光りしている
  • 細長い糞が落ちている、または天井に尿によるシミがある
  • 柱・壁、配線などにかじられたような跡がある

ネズミは警戒心が強いため、通り慣れた通路以外はあまり近寄りません。
そのため、罠を仕掛ける際は、ラットサインの上や付近でなければ、あまり効果は得られないのです。
また、ネズミが学習して罠にかかりにくくなることがあるため、2週間ほどで別の場所に設置するようにしましょう。

おすすめのネズミ捕り

高儀 粘着ねずみとりシート 防水ブック型
高儀 粘着ねずみとりシート 防水ブック型
粘着シートは価格帯が安く、捕まえたネズミごと捨てることができるため、ネズミの処分に慣れていない人でも比較的使いやすいです。ただし、大きなネズミや汚れたネズミは粘着シートにかかりにくいというデメリットもあります。
Amazonで商品を購入する

2. 捕獲器でネズミを捕まえる

捕獲器は、ネズミを生きたまま捕まえることができる駆除グッズです

捕獲器でネズミを駆除するには、粘着シートと同じように、ネズミの通り道であるラットサインに設置するのが効果的です。
また、捕獲器は粘着シートでは捕まえにくい大きめのネズミを捕獲することができます。
粘着シートにかかった形跡はあるのに捕まえられないという場合に、捕獲器を使用するのがおすすめです。

ネズミ捕り 2個セット
ネズミ捕り 2個セット
粘着シートでは取り逃がしてしまうネズミも、捕獲器であれば捕まえやすくなります。中にネズミが入っているかどうかわかる透明タイプがおすすめです。
楽天市場で商品を購入する

ただし、捕獲器で捕まえたネズミはほとんどの場合生きているので、自分で殺さなければいけません。
「自分で殺すのは難しい」と思っている人は、殺鼠剤入りの餌を捕獲器の奥に仕込んでおくのがおすすめです。
捕まえたネズミを逃がすと、自分の家に戻ってきたり、近所の家で新たな被害を出したりするので、絶対にやめましょう。

3. 投げ込むタイプの殺鼠剤で退治する

屋根裏は人が入りにくい場所なので、点検口などから投げ入れるタイプの殺鼠剤がおすすめです。

殺鼠剤でネズミを駆除するときは、2~3週間継続してネズミに殺鼠剤を食べさせるようにしましょう。
投げ込むタイプの殺鼠剤は「遅効性(ちこうせい)」といって、1度殺鼠剤を食べただけでは死なないようにできているからです。
屋根裏だけでなく、台所などネズミの餌場になっている可能性がある場所にも設置するとより効果的です。

おすすめの殺鼠剤

デスモアプロ 投げ込みタイプ
デスモアプロ 投げ込みタイプ
袋を破らずにそのまま屋根裏に投げ入れるだけの殺鼠剤です。薬剤に耐性を持つといわれる「スーパーラット」にも効くよう、強力な薬剤を配合しています。
Amazonで商品を購入する
ネズミ駆除用殺鼠剤 エンドックス
ネズミ駆除用殺鼠剤 エンドックス
粉末タイプで、ネズミの好物と混ぜて使用します。ネズミは油揚げや魚肉ソーセージ、サツマイモなどを好むため、小さくカットして使用するのがおすすめです。
Amazonで商品を購入する

殺鼠剤を使用するときは、使用を始めてから3~4週間後までは、ネズミの死骸を常に探さなければいけません。
放置された死骸が害虫の餌になるほか、悪臭や雑菌が発生し、衛生上良くないからです。
屋根裏をはじめとして、家具の裏や押し入れの奥などをよく探しましょう。

また、殺鼠剤は小さな子供やペットなどが誤って口にすると命の危険があります。
取り扱いには十分注意しましょう。

屋根裏にネズミが出ないようにする対策方法

ネズミを駆除したら、被害が再発しないように対策をするのが大切です。
ネズミ対策は、忌避剤や超音波でネズミを追い払うほか、侵入経路を塞ぐなどの方法が効果的です。
ネズミだけではなく、ハクビシンやアライグマといった、他の害獣を予防するのにも役立ちます。

ネズミの対策方法

  1. 忌避剤でネズミを追い出す
  2. 超音波でネズミを追い出す
  3. ネズミの侵入経路を塞ぐ

ここからは、それぞれの対策方法について、詳しくご紹介していきます。

1. 忌避剤でネズミを追い出す

屋根裏にいるネズミを追い出すには、ネズミの嫌いなハーブや天敵のネコなどの臭い成分が入った忌避剤を使うのが有効です。
設置型の忌避剤は6~8畳ほどの広さに2~3か月、スプレータイプは噴射した周囲に6~12時間程度しか効き目がないので、定期的に交換・継続しましょう。
また、同じ忌避剤を使い続けるとネズミが慣れてしまうので、効果が切れるタイミングで、別の忌避剤に切り替えるのがおすすめです。

おすすめの忌避剤

ネズミのみはり番 追い出しジェット
ネズミのみはり番 追い出しジェット
ネズミの嫌いな天然ハーブと猫のにおい成分を配合。一度の噴射で最大10m先まで噴射できるので、屋根裏など入り込みにくいところにも最適。
楽天市場で商品を購入する
アース製薬 ネズミ一発退場 くん煙タイプ ネズミ用忌避剤
アース製薬 ネズミ一発退場 くん煙タイプ ネズミ用忌避剤
ネズミの嫌がる匂いがする煙で、ネズミを追い出すことができる忌避剤。置いておくだけで隅々まで煙が届くので、少しでも屋根裏に入りたくないという人におすすめです。
Amazonで商品を購入する

2. 超音波でネズミを追い出す

ネズミは、人間には聞こえない高周波の音(超音波)を聞き取ることができるので、超音波装置で撃退することができます。
屋根裏に出るネズミを追い出したいときは、屋根裏か2階に設置しましょう。
壁や柱などが装置の目の前にあると効果が減ってしまうので、できるだけ開けた場所に設置するのがおすすめです。

ネズミ撃退器ネズミアウト
ネズミ撃退器ネズミアウト
超音波を発することで、ネズミが近寄るのを防ぎます。スプレータイプやくん煙タイプと違って薬剤を使用しないため、においがなく環境などにも優しいのが特徴です。
楽天市場で商品を購入する

ずっと同じ音を出し続けるとネズミが慣れてしまうため、2種類以上の超音波が出る製品が特におすすめです。
また、環境の変化に鈍いネズミには効き目が弱いので、忌避剤とあわせて使用するとより効果が高まります。

3. ネズミの侵入経路を塞ぐ

ネズミの足音が聞こえだしてから間もない場合、まだネズミが住み着いているわけではない可能性があります。
たまたまネズミの通り道になっていたり、運動場所になっていたりするだけの場合は、侵入経路を塞ぐだけでネズミを追い出すこともできます。

屋根裏に入ってくる通り道として多いのは、以下のような場所です。

  • 配管や配線が壁を貫いている場所
  • 雨戸の戸袋
  • 出窓などの下
  • 屋根と壁が接している箇所

ネズミは1.5~2.5cm以上の隙間があれば通り抜けできると言われています。
上記の場所に、500円玉程度の隙間があった場合、すぐに塞ぐことをおすすめします。

ネズミの侵入経路を塞ぐ場合は、「穴埋めパテ」や「防鼠網」などが便利です。

おすすめの対策グッズ

セメダイン 穴うめパテ ホワイト
セメダイン 穴うめパテ ホワイト
木材、コンクリート、モルタル、石膏ボードなどに使用が可能。水性塗料の塗装やサンディングも可能なので、見た目を損なわず穴埋めすることもできます。
楽天市場で商品を購入する
ネズミバリケード
ネズミバリケード
唐辛子成分(カプサイシン)を練り込んだ金網たわし。丸めて隙間に詰めるだけなので扱いやすいうえ、天然成分を使用しているので人体や環境への影響も最小限です。
商品を購入する

屋根裏のネズミを駆除した後の掃除の手順

殺鼠剤や捕獲器、忌避剤などでネズミを駆除したら、「屋根裏の掃除」を必ず行いましょう。

ネズミがいた屋根裏は、フンや尿、食べかすや死骸などで汚れていることが多いです。
放置していると、悪臭が発生するほか、有害な菌や害虫が繁殖するおそれがあるため、すぐに掃除をしましょう。
掃除をするときは、汚れや菌を居住空間に持ち込まないよう、マスクや手袋などの対策が必要です。

医療用マスク
フンや菌を吸い込むことで感染する病気(サルモネラ症など)を予防する
ゴーグル
プールなどで使うゴーグルで代用可能。サルモネラ症などを予防する
ゴム手袋
小さな突起などで穴が開かないよう、厚手のタイプがおすすめ
ほうき・ちりとり
フンやゴミなどを掃除するために使う
雑巾
細かいゴミを集めたり、頑固な汚れを落とすのに使う。乾いた雑巾と濡れた雑巾それぞれ3枚以上あると安心
ゴミ袋
フンやゴミをまとめて処分する。穴が開かないよう2重にするのがおすすめ
漂白剤
尿や死骸があった場合、臭いを軽減させることができる
除菌スプレー
ネズミについてきた雑菌を除去する
害虫駆除剤
ネズミについたダニなどを駆除する。くん煙タイプがおすすめ

掃除に使用する道具は雑菌がつくため、すべて使い捨て出来るものを使用します。
掃除機は、内部の除菌ができないため使わないようにしましょう。

屋根裏の掃除の手順

  1. マスク、ゴーグル、手袋をつけ、ほうき・ちりとりでフンや死骸などのゴミを集める
  2. ほうき・ちりとりで集めきれないゴミは、雑巾を使って集める
  3. 尿・死骸があった場合、雑巾に漂白剤をしみこませ、丁寧に拭く
  4. 屋根裏全体に除菌スプレーをかける。尿や死骸があった場所は除菌液をぞうきんにしみこませ、丁寧に拭く
  5. ゴミや雑巾をゴミ袋に入れて屋根裏を出る
  6. マスクやゴーグル、手袋、ほうき・ちりとりをゴミ袋に入れ、しっかり袋の口を閉める

着ていた服は、掃除が終わったら他の道具と一緒に捨てます。
掃除が終わったら、まずは手を洗い、シャワーで全身を洗いましょう。

屋根裏から聞こえる音はネズミとは限らない

天井裏の足音はネズミではない場合もある

ここまで、天井裏に出たネズミの退治方法について紹介してきました。
しかし、屋根裏から聞こえてくるうるさい足音は、ネズミではなく、別の動物である可能性もあります。

ネズミ以外に屋根裏に住み着く可能性があるのは、アライグマやイタチ、ハクビシンなどです。
屋根裏にいる動物がネズミかどうかは、「足音」「鳴き声」「フン」で見分けることができます。

屋根裏に住み着きやすい動物
動物の種類 足音 鳴き声 フン
ネズミ 音が軽い
常に動き回っている
キイキイなど甲高い音
カリカリと木をかじる音がすることもある
2cm以下
アライグマ 深夜にドスドスと大きな音を立てる クルルル
キュッキュッ
※あまり鳴かない
5cm以上
イタチ 深夜にドスドスと大きな音を立てる キーキー
クククク
5cm前後
水っぽく臭い
ハクビシン 深夜にドタトタと大きな音で走り回る カーッ
キッキッ
5cm前後
水っぽく、種子が混ざっていることがある
コウモリ 足音はしないが羽音がする キーキーなど電子音のような音
※ほとんどしない
0.5~1cm程度

屋根裏に住み着いたのがネズミではない場合、駆除ができません。
ネズミ以外の害獣は「鳥獣保護管理法」で保護されており、許可なく捕まえたり傷つけたりできないからです。

屋根裏にいるのがネズミかどうかはっきりわからない場合は、駆除する前に、専門業者に依頼して確認してもらいましょう。

簡単に駆除できないネズミは業者に相談する

簡単に駆除できないネズミは業者に相談する

自分でいくつかの駆除方法を試してみても、全く効果がない場合もあります。
ネズミが長く住み着いて駆除が追い付かなくなってしまったり、学習して罠や毒餌を見抜けるようになったりすることがあるからです。
繁殖したネズミや賢くなったネズミは、自分で駆除することはかなり難しいといわれています。
何度か自分で駆除を試みてもネズミの被害が減らない場合は、ネズミ駆除業者に相談しましょう。

ネズミ駆除業者を選ぶときは、次のポイントに気を付けましょう。

  • 見積もりが無料か
  • 作業内容と料金が明確か
  • 保証があるか

業者選びに迷ったときは、ファインドプロがおすすめです。
ファインドプロでは、全国のおすすめ駆除業者の中から、あなたにぴったりのおすすめ業者を紹介します。
ご相談は無料なので、ぜひ一度ご連絡ください。

ファインドプロの2つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。