鍵修理

トステムのドアの修理・交換はメーカー?業者?ベストな連絡先を紹介

トステムのドアの修理・交換はメーカー?業者?

トステム(TOSTEM)やリクシル(LIXIL)の製品が故障したり不具合が起きたりした場合、まずはメーカーに連絡しましょう。
トステムやリクシルでは、製品保証書で保証されている修理内容であれば、無償で修理してくれることがあるからです。

ただし、保証書で保証されていない範囲は、有償の修理となるので注意が必要です。
また、トステムのドアは、メーカーに修理依頼が出せますが、トステムの鍵はメーカーでは修理できません。

気になるのは、どんな場合なら無償になるのか、優勝の場合はいくらかかるのか?ということではないでしょうか。
そこでここでは、トステムの製品を修理に出したい場合にかかる費用やおすすめの依頼先について紹介します。

トステムにドアの修理を依頼する

トステムにドアの修理を依頼する

先ほども紹介しましたが、トステムの製品は、メーカーで修理をしてくれます。
トステムに修理を依頼するときは、以下の2つを準備しておきましょう。

  • 製品品番
  • 製品保証書

製品品番は、トステム側で「どの製品を修理するのか?」ということをしっかり把握するために必要な情報です。

玄関ドアの場合、ドアが閉まったときに壁で見えなくなる面の上部に製品品番が書いてあります。
玄関引き戸の場合、召合側(取っ手と反対側)の上部に品番が書いてあります。

どこに品番が書いてあるか探せないという場合は、LIXILのサイトで紹介しているので参考にしてみてください。
LIXIL | お客さまサポート | 所有者登録 | 品番・製造番号の確認方法 | 玄関・勝手口まわり

製品保証書は、作業が有料か無料かを判断するために必要です。
どんな作業なら無料になるのかは、保証書に書いてある内容によります。
修理作業が有料になった場合、出張料と技術料、部品や消耗品代金がかかります。

トステムのドアの修理を依頼する問い合わせ先

トステムのドア修理の問い合わせ方法は、「電話」と「メール」の2つです。
問い合わせ先は下記の表をご確認ください。

問い合わせ方法 問い合わせ先
電話 電話番号:0120-376-841
受付時間:月~金・9:00~18:00
定休日:土・日・祝日・年末年始・夏季休暇
メール 連絡先:問い合わせフォーム
受付時間:24時間

トステムのドア修理に関する問い合わせは、電話の場合は平日の9:00~18:00のみ受け付け、メールの場合は24時間受け付けとなっています。

問い合わせるときの時間帯に合わせて、電話・メールのどちらで連絡するかを検討してください。

トステムの修理の流れ

トステムのドアの修理を依頼する場合は、下記の流れで進めます。

  1. 申し込み
  2. 受け付け
  3. 訪問日の決定
  4. 修理
  5. 支払い(有料の場合)

まずは、電話もしくはメールで修理依頼について問い合わせて、申し込みを完了させます。
作業を実施する訪問日を決定し、指定した日時に作業員にドア修理を行ってもらいます。
作業後には、ドアを開閉して動作確認をし、作業員と共に異常がないかをチェックしてください。

なお、有料修理の場合は、ドア修理完了後に支払いとなります。

トステムの支払い方法

トステムのドアの修理では、2つの支払い方法があります。

  • コンビニエンスストア支払い
  • 修理担当者に直接支払い

修理後、指定された期日までにコンビニエンスストアで支払いをするか、作業当日に修理担当者に直接支払うか、を選びます。

ドア修理に関する支払いの不明点については、トステムへの問い合わせ時か、作業当日に修理担当者に確認してください。

トステムのドアの鍵修理・交換は業者に依頼する

トステムのドアの鍵修理・交換は業者に依頼する

トステムの製品は、基本的にトステムに依頼することができます。
ただし、鍵の修理・交換は依頼できないので注意が必要です。

トステムの鍵が回らない場合、まずは自分で解決できる部分がないか確認してみましょう。
確認事項は以下の3つです。

  • ストライク受けの位置がずれていないか
  • 室外側だけでなく、室内側からでも鍵が回らないか
  • 鍵が空回り(鍵は回るがかからない状態)をしていないか

上記の3つに当てはまる場合、自分で修理することができる可能性があります。

自分で解決する方法については、LIXILの公式サイトで紹介しているのでぜひ参考にしてください。
LIXIL | お客さまサポート | トラブル診断 | 玄関ドア | 鍵が回らない・回りにくい

上記の3つに当てはまらない場合は、専門の鍵業者に修理の依頼をする必要があります。

信頼できる鍵業者の選び方

鍵業者に鍵の修理を依頼するとなった場合、どんな業者に依頼すればいいか迷う人もいるのではないでしょうか?
鍵業者の中には、高額な費用を請求したり、保証がなかったりと、信頼できない業者もあります。

鍵の修理でトラブルに巻き込まれないようにするためには、以下の4つのポイントをしっかりとおさえましょう。

  • 料金体系が明確である
  • さまざまな種類の鍵に対応できる
  • 保証やアフターフォローが充実している
  • 電話応対が丁寧である

業者選びで一番大切なチェックポイントは、料金体系が明確であるかどうかです。
明確な料金体系を持つ業者であれば、追加料金がかかる心配がなく、安心して依頼することができます。

また、多種多様な鍵に対応できる業者は、鍵を熟知した技術の高い業者ですし、保証やアフターフォローがある業者は、修理作業に責任を持てるということなので、信頼できる業者です。

さらに、電話応対が丁寧な業者は、それだけお客様を大切にしているということが分かります。
また、作業に対しても丁寧な姿勢であることが伺えます。
鍵の修理・交換業者選びで失敗しないためにも、実際に業者の声を判断材料にしてみることをおすすめします。

しかし、自分でいろいろな鍵業者を調べて、信頼できるかどうか確認するのは大変ですよね。
そこでおすすめなのが、ファインドプロです。
ファインドプロでは、電話1本でおすすめの鍵業者をご紹介できます。
ご紹介する鍵業者は全て、上記の4つのポイントをクリアした、信頼できる業者です。
鍵の修理・交換を検討している人は、ぜひファインドプロへご相談ください。

まとめ

このページでは、トステムのドアの修理サービス内容や、問い合わせ先などについてご紹介しました。

ドアが故障してしまうと、家の中に入れなくなってしまったり、空き巣被害の可能性が高くなったりして、不便・不安なものです。
しかし、トステムの修理サービスの内容や、問い合わせ先(電話番号)などを把握しておくことで、必要に応じて適切な対処をすることができます。

現在、トステムへの修理依頼や問い合わせを検討している方は、今回ご紹介した内容を参考にしながら、自分に合った対処をしましょう。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。