ハウスクリーニング

ハウスクリーニング業者の選び方は?良い業者を見極める方法

良いハウスクリーニング業者の選び方

ハウスクリーニング業者は、数多くあります。
「この多くのハウスクリーニング業者の中からどこを選ぶのがベストなの?」と頭を抱えてしまっていませんか?

今回は、よりよいハウスクリーニング業者の選び方をご説明します。
どんなポイントを抑えておくべきかを理解しておけば、失敗のないハウスクリーニング業者選びができるはずです。

ハウスクリーニング業者は選びきれないほど多い

あなたが今、悩んでいるのは、「どのハウスクリーニング業者を選ぶべきか」という問題でしょうか?
同じ問題に直面しておられる方は多くいらっしゃいます。

近年、ハウスクリーニング業者を名乗る会社や個人事業主は多く存在します。
特別な資格が必要でないため、業界参入へのハードルが低いため、個人業者が多いのです。 中には、ほんのアルバイト感覚でハウスクリーニングの仕事を始めてしまう人もいます。

いわゆる「便利屋さん」から「清掃業者/清掃会社」までを含めると、確かにあなたを悩ませるだけの数の業者が存在します。
「ハウスクリーニング業者の選び方」で悩んでしまう方も増えてしまうのも、当然といえば当然なのかもしれません。

注意すべきハウスクリーニング業者の3つの特徴

数多くあるハウスクリーニング業者の中から、「間違いのないハウスクリーニング業者選び」をするために、何をチェックすればよいのでしょう。

まず、注意しなければならない代表的なポイントは次の3つです。

  • ホームページに料金が明記されていない
  • 派遣されるスタッフがアルバイトやパート
  • 電話対応や来宅見積もり時の対応が悪い

この3つのポイントをチェックしなければならない理由をご説明します。

ホームページにハウスクリーニングの料金が記載されていない

ネットで見つけたハウスクリーニング業者のホームページに、料金が掲載されていない場合は、警戒すべきでしょう。
費用相場もわからなければ、相談のメールや電話すらする勇気も出ませんね。

確かに、ハウスクリーニングする箇所の状態がわからなければ、正確な料金を提示することはできません。
実際に家に来てもらい、見積もりを出すのが一般的ではあります。

しかし、費用の目安すら提示されていないときは、のちのち高い費用を求められる可能性も否定できないでしょう。
一概に、悪い業者ではありませんが、注意しておくことも大切です。

クリーニングに派遣されるスタッフがアルバイトやパート

もし、気になるハウスクリーニング業者があれば、ネットの口コミを見たり、利用したことのある人からの評判を聞いたりしてみてください。
実際の作業に携わるスタッフが、アルバイトやパートなら要注意です。

ハウスクリーニングは、本来、専門的な知識や技術が大切です。
特にエアコンや換気扇などの電機系設備は、しっかりとした技術を要します。

お客様の家や設備を取り扱うのに、派遣されるのがアルバイトやパートなら、その会社の責任感の低さが見えている証拠です。
また、見えるところだけきれいにする、手抜き業者の可能性もあります。

教育制度がしっかりしている大手以外で、アルバイトが派遣される場合は、注意が必要です。

電話対応や来宅見積もり時の対応が悪い

ハウスクリーニング業者に最終的な費用を計算してもらうためには、電話相談や見積もりが必要です。
ぞんざいな扱いを、言葉遣いやマナーの面で抵抗感を覚えたら、その業者は避けるべきでしょう。

また、見積もり内容についてしっかり説明してくれないときは、後に高い金額を求められる可能性を否定できません。
ハウスクリーニングの作業にも、その態度やマナーが反映されるはずですので、相談の時点での対応はしっかりチェックしてください。

良いハウスクリーニング業者を選ぶ5つのポイント

では、良いハウスクリーニング業者を選ぶ5つのチェックポイントをお伝えします。
以下の点を満たしているかを、一つの判断軸にしてみてください。

  • 安心できる組織に属している
  • 見積金額が明瞭
  • スタッフが全員社員
  • 損害賠償保険加入業者
  • 希望するサービスが得意分野か

この5つのポイントの重要性について、ご説明します。

安心できる組織に属している

あなたが気になっているハウスクリーニング業者が「信頼に値するのか」は、しかるべき組織に属しているかどうかでも判断できます。

上記のような、公益性の高い協会(組織)に属しているなら、まずは安心です。

上記の協会は、技術向上のために試験や定期的な講習を開催しています。
継続的に新しい技術や洗剤の知識を取り入れていることが多く、「ウチを任せても大丈夫なのだろうか?」という障壁はなくなることでしょう。

ハウスクリーニングの見積金額が明瞭

依頼を検討している業者のホームページには、清掃箇所ごとの費用相場が明確に表示されているでしょうか。
仮に「〇〇円~」という表示であっても、費用相場が示されているのとそうでないのとでは、安心感が違います。

料金がアップするのは、汚れが思いのほかひどかった、設備や家(部屋)の間取りが特殊だったといったケースです。
このため、「〇〇円~」という表記になっています。

一方、はっきりと「〇〇円」と明示しているハウスクリーニング業者もあるでしょう。
来宅見積もり時に、追加料金が発生しないか、発生するとしたら何が理由か聞いてみてください。
信頼できる業者ならば、費用アップの原因をあなたが理解できるまで、しっかり説明してくれます。

あわせて、以下にハウスクリーニングの料金相場を記載しているので、参考にしてみて下さい。
ハウスクリーニングの料金相場は?安くするコツ5つを解説

ハウスクリーニングのスタッフが全員社員

上でも示したように、ハウスクリーニングにはしっかりとした知識や技術が必要です。
お客様に安心のサービスを提供するには、人材が流動的なアルバイトやパートでなく、社員として雇用し、正しく教育しなければなりません。

スタッフが全員社員であるかどうか、そして適切な知識や技術を学ばせているかは、会社としてとても大切な点です。

損害賠償保険に加入している業者

依頼の前には、その業者が損害賠償保険に加入しているかどうかをチェックしてください。

プロのクリーニング業者であっても、掃除中に部屋のものが破損してしまう可能性もゼロではありません。
万が一の破損に対応するためにも、ハウスクリーニング業者側で備えておくのが損害賠償保険への加入です。

場合によっては、損害保険が別料金になっていることもあるため、依頼する前に確認するようにしましょう。

希望するサービスが得意分野か

あなたが希望するハウスクリーニングの内容は何ですか?
エアコンクリーニングなのか、換気扇や洗濯機のクリーニングかによっても業者の対応は異なります。

ハウスクリーニング業者と一概に言っても、得意分野があります。
あなたが求めるサービスを得意としているハウスクリーニング業者を探し、依頼しましょう。

以下から、エアコンや洗濯機といった個別のクリーニング業者の比較もできるため、比較してみるのも良いでしょう。
エアコンクリーニングサービスの業者一覧
換気扇クリーニング業者おすすめ一覧

Web予約で良いハウスクリーニング業者を選ぼう

Webで検索すると、多くのハウスクリーニング業者を見つけることができます。
しかし、その一つひとつをすべてくまなくチェックするのには、時間がかかってしまいます。

そのようなときに役立つのが、「ファインドプロ」です。
審査を通過した信頼できる業者のみの掲載で、料金も明示しているため、悪徳業者に引っかかることはありません。

効率よく、心配なく任せられるプロのハウスクリーニング業者探すのなら、当サイトや、同じようなサービスを提供しているサイトを活用しましょう。

登録ハウスクリーニング業者が、信頼できる会社かどうかをチェックする体制が整っているサイトならば、安心できるはずですね。
また、Web上で予約まで行えるのなら、無駄な時間を使わず、スピーディーに業者と連絡が取れます。

まとめ

優良なハウスクリーニング業者選びは、5つのポイントを抑えればおおむね完了です。
大事なポイントを確認しつつ、あなたの望むハウスクリーニング箇所を得意とする業者がみつかれば、ハウスクリーニングは成功に近づきます。

効率よく、安心のハウスクリーニング業者を探すには、「しっかりとした業者」としか提携しない、当サイト「ファインドプロ」のようなWeb予約サイトを活用しましょう。
短い時間で、信頼のおける業者を発見できます。

以下の記事では、実際に大手のハウスクリーニング業者を比較しています。
業者選びの参考にしてみて下さい。
ハウスクリーニング会社を比較!業者を選ぶ大切な3つのポイント

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。