ハチ駆除

蜂の巣駆除を市役所に頼める?駆除業者の選び方や費用相場まで解説

蜂の巣駆除を市役所に頼める?駆除業者の選び方や費用相場まで解説

「軒下や屋根裏にいつの間にか大きな蜂の巣ができていた」といった際に、どのように対処すれば良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。
市役所に頼んだら何とかしてもらえるのでは、と思う方もいるかもしれませんが、市役所で駆除を行ってもらえるケースは少ないです。
そのため、自宅で蜂の巣を見つけた時は、まず以下の2点に気をつけましょう。

  • 防護服がない場合、刺される危険があるため巣に近づかない
  • 賃貸の場合は管理会社が駆除してくれる場合もあるので、まずは管理会社に連絡する

結論から言えば蜂の駆除を素人がするのは刺される可能性もあり大変危険なので、プロの駆除業者への依頼をおすすめします。
この記事では、気になる市役所の対応や、蜂の巣駆除業者の選び方について説明していきます。
ぜひ参考にしてください。

ファインドプロなら当日対応も可能!
現地調査無料!品質保証5年間!追加費用なし!
蜂駆除の費用相談はこちら
まずは無料でご相談・お問い合わせ!
お名前
電話番号

利用規約 および 個人情報の取り扱い に同意の上ご利用ください

※エリア、加盟店によっては対応できない場合がございます

蜂の巣は市役所では駆除してくれないケースが多い

結論からいうと、私有地の場合、蜂の巣は駆除してくれないケースが多いです。
とはいえ、市役所によっては無料で駆除してくれるところもあります。
たとえば、兵庫県神戸市では「神戸市ハチ相談ダイヤル」に電話すればスズメバチ、ミツバチで危険性があると判断された場合、原則無料で巣の駆除をおこなってくれます。

まずは住んでいる地域の自治体ホームページを見て確認しましょう。
一般的に市役所がやってくれることは次の2点です。

  • 蜂の巣の対処法について無料相談
  • 蜂の巣駆除用防護服の貸し出しをしてくれる(一部の市役所)

それぞれ説明していきます。

蜂の巣の対処法について無料相談

蜂の巣の対処法について無料相談を行っている市役所は多くあります。
たとえば神奈川県横浜市では「福祉保健センター生活衛生課」でスズメバチやアシナガバチに関する相談を無料でおこなっています。
また、千葉県市川市では駆除に関する相談を「まちの相談直行便」で受けつけています。
公園や街路樹に蜂の巣を見つけた場合もこちらに相談可能です。

東京都大田区では蜂の巣の相談に特化した専用電話が開設されています。
スズメバチの巣に限り専門業者が無料で撤去し、スズメバチ以外の蜂については対処法をアドバイスしています。

参考:「福祉保健センター生活衛生課」 | 横浜市
参考:「まちの相談直行便」 | 市川市
参考:「ハチの巣に関する相談専用電話」 | 大田区

蜂の巣駆除用防護服の貸し出しをしてくれる(一部の市役所)

自分で蜂駆除をおこなうのは危険が伴いますが、駆除用の防護服を貸し出している市役所もあります。
東京都小金井市では環境係に電話予約すると防護服と殺虫剤を無料で貸し出してもらえます。
防護服は特殊な加工により蜂が寄りつきにくく、針が通りにくい作りになっていますが、各個人の責任のもと安全に十分配慮して作業をおこなうよう注意喚起されています。

参考:「ハチの巣についての相談」 | 小金井市

蜂の巣駆除の補助金

市役所によっては蜂駆除の費用を一部補助してくれるところもあります。
ここでは3つの例をご紹介します

茨城県水戸市
スズメバチに限り駆除業者に頼んだ費用を半額負担(限度額は1万円)
神奈川県綾瀬市
スズメバチに限り駆除業者に頼んだ費用を半額負担(限度額は1万円)
埼玉県鴻巣市
スズメバチ・アシナガバチの駆除費用を3分の1負担(限度額は1万円)

手続き方法は簡単なので、お住まいの自治体で補助がある場合は、ぜひ活用しましょう。
以下で、手続き方法と注意点について説明します。

蜂駆除の補助金の手続き方法

蜂駆除の補助金をもらうには市役所ごとに必要書類が異なりますが、一般的に以下の4つが必要になることが多いです。
ひとつでも欠けていると補助されないことがあるので注意しましょう。

  • 駆除前と駆除後の写真
  • 蜂駆除費用の領収書
  • 本人確認書類
  • 申請書

駆除前の写真は撮り直しがきかないため、あらかじめ写真が必要なことを駆除業者に伝えるのが大切です。
また、領収書の宛名や但し書きも重要ですので、市役所の指示に従って業者に発行してもらいましょう。
蜂駆除をしたことを証明する領収証はどこの市役所でも必要になるので、忘れずに取得して保存しておきましょう。

また、市によっては以下のように特別なものが必要になることもあります。

群馬県富岡市
上記に加え、補助金交付請求書が必要。市外に住所がある場合は、市町村税、国民健康保険税の滞納がない旨を証明する書類も必要。
茨城県ひたちなか市
補助金が銀行振り込みとなるため印鑑と振込先口座情報が必要。(本人確認書類は不要)
栃木県小山市
スズメバチの巣の位置図または見取り図が必要。(本人確認書類は不要)

駆除の前にお住まいの自治体の情報を確認し、漏れがないように注意しましょう。

蜂駆除業者の選び方

蜂の駆除は自分でおこなうのは危険なため、市役所での対応が難しいと判断した場合や、お住まいの自治体で補助が無かった場合などは、プロの駆除業者に頼むのがおすすめです。
しかし、駆除業者は多くあるため何を基準に選んだら良いのか分からない方もいるのではないでしょうか。
ここでは、蜂駆除業者を選ぶ際のポイントを4つご紹介します。

  1. 駆除できる蜂の種類に指定はあるか
  2. 蜂駆除の対応地域をチェック
  3. 蜂駆除の料金設定は適切か
  4. 蜂駆除後のアフターケアが充実しているか

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.駆除できる蜂の種類に指定はあるか

危険な蜂の場合、業者によっては駆除してくれないこともあります。
たとえば、オオスズメバチはスズメバチの中でもかなり凶暴なので、対応できる業者が限られています。
業者に問い合わせる際は、対応している蜂の種類を必ず確認しましょう。
なお、ご自宅で発見したハチの種類が分からない場合は、事前に伝えておくのが大切です。

2.蜂駆除の対応地域をチェック

業者にはそれぞれ対応地域があります。
せっかく条件の良い駆除業者を見つけても、自分の住んでいる地域に対応していなければ意味がありません。
地元の駆除業者か各地に営業所がある全国対応の業者を選ぶことをおすすめします。

3.蜂駆除の料金設定は適切か

駆除料金が適切であるかどうかも必ず確認しましょう。
相場は巣の場所や大きさによって異なりますが、ひとつの目安として巣ひとつあたりの駆除費用は1万円ほどかかると見ておきましょう。
料金は蜂の「数」や「発生時期」、「高所」など撤去が難しい場所になるとさらに上乗せされ、5万円近くかかることもあります。
撤去したい蜂の巣は撤去が簡単なものなのか、難しいものなのか把握しておくことで不当な金額の請求を防ぐことができます。

4.蜂駆除後のアフターケアが充実しているか

蜂の巣を撤去した後、駆除時に外出していた蜂や駆除しきれなかった蜂が戻ってくる場合があります。
これを「戻り蜂」といいます。
戻り蜂は巣を駆除後、数時間~数日の間に現れることが多く、巣が無くなっていることに怒り凶暴化することがあります。
数匹ならまだしも、数十匹も戻り蜂が現れたら大変危険です。
戻り蜂は巣の修復をおこなうこともあるので必ず駆除しなければなりません。

優良業者なら戻り蜂に備えてトラップを設置してくれたり、後日訪問して蜂が戻っていないか確認してくれたりと、アフターケアが充実しています。
業者を選ぶ際にはこのようなサービスが含まれているかも確認しましょう。

まとめ

それでは、蜂駆除についてポイントをおさらいしましょう。

  • 蜂の巣を市役所で駆除してくれるケースは少ない
  • 無料相談や防護服の貸し出し、駆除料金の補助をしてくれる市役所はある
  • 蜂の巣はプロの駆除業者に頼むのが一般的
  • 業者を選ぶ時は、対応している蜂の種類、対応地域、アフターケア、料金設定に注意する

蜂の種類によっては刺されるとアナフィラキシーショックで死に至ることもあります。
自分で駆除しようとして間違って刺されてしまっては大変です。
プロの手によって適切に巣を撤去することで、危険から身を守りましょう。

ファインドプロなら当日対応も可能!
現地調査無料!品質保証5年間!追加費用なし!
蜂駆除の費用相談はこちら
まずは無料でご相談・お問い合わせ!
お名前
電話番号

利用規約 および 個人情報の取り扱い に同意の上ご利用ください

※エリア、加盟店によっては対応できない場合がございます
ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。