ガラス修理

ルーバー窓のガラス交換費用はいくら?具体的な料金と注意点を解説

ルーバー窓のガラス交換費用はいくら?具体的な料金と注意点を解説

あなたは、ルーバー窓のガラス交換費用について、疑問を抱えていらっしゃいませんか?

ルーバー窓のガラスは頻繁に交換するものではありませんので、具体的な費用がイメージできないのは当然のこといえます。
とはいえ、どれくらいの費用がかかるかも分からないと、予算が立てられないので困ってしまいますよね。
そのうえ、ルーバー窓のガラスを割れたままにしてしまうと、ケガや防犯の面で不安が残ります。

そこで、この記事ではルーバー窓のガラス交換費用について解説します。
また、ルーバー窓の注意点についても触れていますので、業者に依頼する前にご覧ください。

ルーバー窓とオーニング窓の違い

ルーバー窓とオーニング窓の違い

そもそも、ルーバー窓とはどのような窓のことを指すのでしょうか?
ルーバー窓は、横に細長いガラスが複数取り付けられている窓のことで、視界を遮りながら効率よく喚起を行うことができる窓のことを指します。
そのため、トイレや台所、浴室などで利用されることが多いです。
また、似たような用途を持つ窓に「オーニング窓」というものが存在します。
こちらは複数のガラスが縦に並べられる構成をしており、斜めに開閉する仕組みになっています。

1枚1枚のガラスがサッシにはめ込まれているのがオーニング窓であり、対して、サッシにはめ込まれていないのがルーバー窓となっています。

ルーバー窓とオーニング窓を間違えることがないように、それぞれの特徴を把握しておきましょう。

ルーバー窓のガラス交換・修理費用の相場

ルーバー窓のガラス交換・修理費用の相場

ルーバー窓のガラス交換・修理を実施するにあたり、気になるのは費用の問題ですよね。

ルーバー窓のガラス交換・修理費用の相場は、5,000~10万円と言われています。
相場の範囲は広いものの、一般的な窓ガラスの交換・修理費用と大差ない料金設定をしている業者が多いといえます。
実際にルーバー窓のガラス交換を実施している業者の費用をチェックしてみると、下記のような料金の例があります。

  • トイレのルーバー窓ガラス交換=1万~2万円
  • 網入り曇りガラスのルーバー窓ガラス交換 8,000~2万円
  • ルーバー窓ガラスの後付け工事  5万~10万円

上記のように、ルーバー窓のガラスの種類や、ルーバー窓の大きさ、窓ガラスの交換枚数などといった条件次第で料金が変動しますので、5,000円~10万円の費用が発生することを覚えておきましょう。

具体例としてリクシル(トステム)のルーバー窓ガラスに交換する際にかかる費用を紹介したいと思います。
リクシル(トステム)のルーバー窓ガラスは相場1万円~3万円、電動で稼働するタイプなどに交換したい場合は数万円追加されるといった値段設定になっています。
電動で稼働するタイプは、窓ガラスを手動で開閉するよりも手軽に開閉できるので、予算に余裕がある方は検討してみてはいかがでしょうか。
また、交換を業者に任せる際には、この費用に加えて業者ごとに設定されている作業費が追加されます。

ルーバー窓ガラスに交換する際は、以上の値段設定を参考にしてください。

ルーバー窓を修理・交換する際の注意点

ルーバー窓を修理・交換する際の注意点

万が一ルーバー窓のガラスが破損してしまった場合は、すぐに対処しなければなりません。
ルーバー窓のガラス破損を放置しておくと、空き巣のリスクが高くなるからです。
もともと、ルーバー窓は外からでも簡単にガラスが外すことができ、防犯性が低いというデメリットが存在します。

そのため、ルーバー窓のガラスを破損させたまま、交換や修理を後回しにするのは絶対に避けるべきといえます。
ルーバー窓のガラスが破損してしまった時点で、すぐに専門業者に交換・修理を依頼してください。
また、ルーバー窓が古くなったと感じたら、リフォームでサッシごと交換・修理するのもおすすめです。

ルーバー窓に限らず、窓のサッシは経年劣化して性能が低下してしまうものです。
それに加えて、ルーバー窓はハンドルで開閉するタイプの窓ということもあり、変質や汚れなどによって、動作が鈍くなったり、故障しやすくなったりします。
故障の前兆を感じたら、防犯性の高いルーバー窓にリフォームするなど、サッシごとの交換・修理を検討してみてはいかがでしょうか。

ルーバー窓のガラス交換は業者に依頼しよう

ルーバー窓の修理を行う際には、業者に依頼することも検討しましょう。
窓の修理の場合、サッシの交換などを、自分でやるには難しいことも増えてきます。
そのため、業者に修理をお願いするのが得策だといえるでしょう。

しかし、ルーバー窓は取り外しがしやすい構造となっているため、ガラスの交換に限っては自分で行うことも比較的簡単です。
「業者に支払う作業費用がもったいない…」とお考えの方は、自分でルーバー窓のガラス交換を実施することを検討してみてもよいでしょう。

一般的に窓ガラスの修理・交換に関しては、無料で事前見積もりを行ってくれる業者も多いため、いずれにせよ困ったら業者を頼ることをおすすめします。

まとめ

このページでは、ルーバー窓のガラス交換・修理費用や、ルーバー窓の注意点についてご紹介しました。

ルーバー窓は一般的な窓ガラスとは異なり、インターネット上での情報が少なく、ルーバー窓の交換や修理などの明確な費用は分かりにくいものです。

業者に依頼する前に、ある程度ルーバー窓のガラス交換・修理費用について把握しておきたい方は、今回ご紹介した内容を参考にしてみてください。
そのうえで、先ほど説明したように、窓ガラスの修理・交換に関しては、無料で事前見積もりを行ってくれる業者も多いため、困ったら業者を頼ることを検討してみることをお勧めします。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。