エアコンクリーニング

エアコンクリーニングの料金相場は?費用を抑えて安く依頼する4つのポイント

エアコンクリーニングの料金相場

エアコンクリーニングを業者に依頼したいと考えたとき、一番初めに気になるのが「料金」ですよね。

できる限り安く、エアコンクリーニングを依頼したいものです。
とはいえ、どの業者にお願いすればいいか、分からない方が多いのではないでしょうか?

今回は、エアコンクリーニングにかかる費用相場とともに、安く業者に依頼するための4つのポイントを紹介します!

エアコンクリーニングの料金が決まる要因

エアコンクリーニングにかかる費用は、業者ごとに異なります。
業者ごとに、料金が変動してしまう要因は以下の3つです。

  • 大手と個人店の違い
  • エリアによる金額の違い
  • エアコンの種類による違い

以下でそれぞれについて詳しく説明します。

業者の規模によってエアコンクリーニング費用が異なる

大手企業と個人事業主によって、エアコンクリーニングにかかる費用は異なります。
基本的に、地域型の個人店の方が料金は安いです。

全国展開しているような大手業者だと、広告宣伝や事業維持に費用がかかります。
その分、エアコンクリーニングにかかる料金も高くなってしまうのです。
上記は、有名企業が出しているお菓子と、ノーブランドのお菓子では、前者(有名企業)の方が高いことと同じ理由になります。

エリアによってエアコン掃除にかかる費用が変わる

実は、エアコンクリーニングの費用は、地域によって異なることがあります。
主な理由は、以下の2つです。

  • 物価の違い
  • 競合の数

基本的に、物価が高い都心部の方が、料金が高い傾向になります。
というのも、エアコンクリーニング業者も、それぞれ店舗を構えており、地代が発生するからです。
経費が、地方よりもかかってしまうため、都心部の方が、料金が高いことが多いのです。

しかし、中には都心部でも料金が安い場合はあります。
競合の数が多いと、価格競争が生まれ、料金が抑えられることがあるのです。

都心部の方が、業者が基本的に多いため、上記2つの理由は相反するものになります。
そのため、一概に「都心の方が高い」「地方の方が安い」とは言えません。
料金を安く抑える方法は、後程詳しく説明するので参考にしてみてください。

エアコンの種類によって料金が異なる

エアコンクリーニングにかかる費用は、エアコンの種類によって異なります。
料金変動がある、エアコンのタイプは以下の通りです。

  • 壁掛け型エアコン
  • 天井埋め込み型エアコン
  • お掃除機能付きエアコン

エアコンの種類が異なると、作業内容や、クリーニングにかかる時間が異なるため、料金も変動します。
以下で詳しく料金相場を説明するので参考にしてみてください。

エアコンクリーニングの料金相場

上述したように、エアコンクリーニングにかかる費用は、エアコンの種類によって異なります。
以下が、エアコンクリーニングの料金相場表です。

エアコンクリーニングのタイプ別料金相場
1台 2台
壁掛けタイプ8,000~9,000円15,000~16,000円
天井埋め込みタイプ16,000~17,000円30,000~31,000円

エアコンの種類ごとに料金が異なるため、以下で詳しく説明します。

壁掛けタイプのエアコンクリーニング料金相場

壁掛けタイプのエアコン

壁掛けエアコンとは、一般の家庭に設置してある、壁に取り付けられたタイプのエアコンです。
ほとんどの方が、この壁掛けタイプのエアコンに該当すると思います。

壁掛けタイプのエアコンクリーニング料金相場は、以下に記載の通りです。

壁掛けタイプのエアコンクリーニング料金相場
壁掛けタイプ
1台の料金8,000~9,000円
2台の料金15,000~16,000円
3台の料金21,000~22,000円
消臭抗菌コート(オプション)1,000~2,000円
室外機洗浄(オプション)3,000~4,000円

エアコンの種類の中では、壁かけタイプのクリーニングが一番安く、1台であれば1万円を下回ります。
消臭抗菌や室外機洗浄は、クリーニング費用に含まれないため、オプション費用が必要です。

また、基本的に複数台を依頼すると割引されることが多く、2台であれば10%ほどの割引になります。
3台以上から、割引率が固定になる業者が多いです。

天井埋め込みタイプのエアコンクリーニング料金相場

天井埋め込みタイプのエアコン

天井埋め込みタイプのエアコンは、天井の中に設置されたエアコンです。
広いお家や、会社などに設置されることが多いかと思います。

壁掛けタイプのエアコンクリーニング料金相場
壁掛けタイプ
1台の料金16,000~17,000円
2台の料金30,000~31,000円
3台の料金43,000~44,000円
消臭抗菌コート(オプション)1,000~2,000円
室外機洗浄(オプション)3,000~5,000円

天井埋め込み型のエアコンは、壁掛けタイプのものよりも料金が高いです。
相場として、壁掛けタイプの2倍程度になります。

割引率は、壁掛けタイプのエアコンと変わらないため、複数台ある場合は、同時に依頼するようにしましょう。

お掃除機能付きエアコンのクリーニング料金相場

壁掛けタイプのエアコンの中には、お掃除機能が付いたものが販売されています。
このお掃除機能が付いたエアコンは、通常のエアコンとクリーニング方法が大きく異なるため、オプション料金が発生するのです。

オプション料金は、1台当たり5,500円から6,500円になります。

お持ちのエアコンが、お掃除機能付きかどうか判断する方法は以下の2点です。

  • 奥行きの深さ
  • お掃除ロボットとダストボックスの有無

お掃除機能付きエアコンの方が、通常のものより、奥行きが深くなります。
また、パネルを開けたときに、フィルター前部に掃除ロボットとダストボックスがついているのが特徴です。

上記2点を調べても不安な方は、ネットでエアコンの型番を入力して検索してみるのが良いでしょう。

大手エアコンクリーニング業者の料金を比較

大手エアコンクリーニング業者の料金を比較

上述した料金相場は、大手と地域密着業者を合わせたものになります。
今回は、大手5社のエアコンクリーニング料金を徹底比較します。

大手エアコンクリーニング業者の料金比較表
お掃除機能なし お掃除機能付き
ダスキン12,960円23,760円
おそうじ本舗10,800円15,120~21,600円
カジタク(イオン)12,960円21,384円
おそうじ革命9,980円17,280円
エディオン11,880円17,280円

一番安いのは、「おそうじ革命」という結果になりました。
大手では、お掃除機能付きエアコンは、5,000円から10,000円程通常のエアコンよりも高くなるようです。

上記5社は、クリーニングの大手業者になります。
メーカーでも直接クリーニングを請け負っているため、故障の疑いがある方は、メーカーにクリーニングをお願いするのも良いでしょう。
エアコンクリーニングを請け負ってくれるおすすめメーカーについては、以下の記事を参考にしてみてください。
エアコンクリーニングにおすすめのメーカー5社の料金相場や評判を紹介!

エアコンクリーニング料金を抑える4つのポイント

業者によって、エアコンクリーニングにかかる費用はバラバラです。
以下では、そんなエアコンクリーニングにかかる費用を抑えるポイントを紹介します。

料金を抑えるポイントは大きく以下の4つです。

  • 複数台のエアコンを依頼する
  • 複数の業者から相見積もりをとる
  • 依頼する時期をずらす
  • 地域密着の業者を選ぶ

以下で詳しく解説します。

複数台まとめてクリーニングを依頼する

相場表でも記載したように、基本的に、複数台まとめて依頼すると料金を抑えることができます。
エアコンクリーニングの料金の中に、出張費なども含まれているため、一度に作業すればその分安くなるのです。

割引率としては2台で10%程度が相場になります。
複数台のエアコンをお持ちの方は、ぜひ一度に依頼してみましょう。

複数の業者からエアコンクリーニングの見積もりを取る

他のサービス同様、複数の業者で相見積もりを取ることで料金を抑えることができます。
相見積もりを取っていることを業者に伝えると、価格競争をしてくれるからです。

やりすぎは良くないですが、2〜3社で相見積もりをとると良いでしょう。

エアコンクリーニングの閑散期に依頼する

エアコンクリーニングの依頼が増えるのは、5月から8月にかけてです。
この時期は、エアコンの使用率が高く、クリーニングを求めるお客さんが増えてしまいます。
クリーニング業者の繁忙期に依頼すると、料金が上がるだけでなく、作業日時が希望日にならない可能性もあるのです。

繁忙期は避け、エアコンをあまり使用しない、夏過ぎや春ごろに依頼するのがおすすめです。
エアコンクリーニングの時期に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。
エアコンクリーニングにおすすめの時期は4~5月!掃除業者の選び方と料金目安

地域密着のエアコンクリーニング業者を選ぶ

料金を明示している大手業者に比べ、地域密着の個人店の方が料金に融通が利きます。
また、冒頭で述べたように、広告宣伝費などにお金をかけていない分、設定料金も安めです。

地域密着の業者を探している方は、「ファインドプロ」で探してみてください。
ファインドプロでは、地域に密着した、全国のおすすめエアコンクリーニング業者を、ネット上で予約することができます。
料金も比較できるので、相見積もりを取って、価格交渉をする必要もありません。

作業希望日と作業台数を選択するだけなので、簡単に選ぶことができます。
気になる方は一度ご覧ください。

エアコンクリーニングの料金に関するQ&A

エアコンクリーニングの料金に関するQ&A

ここまで、エアコンクリーニングの料金相場と、費用を抑えるコツについて紹介しました。

その他にも、エアコンクリーニングの料金に関することを以下にまとめています。
ぜひ参考にしてみてください。

  • エアコンクリーニングはメーカーによって料金は変わる?
  • 自分でエアコンクリーニングをした時の費用
  • エアコンクリーニング代の勘定科目は?

エアコンのメーカーよってクリーニング料金は変わる?

結論から述べると、エアコンのメーカーによってクリーニング費用が変わることは基本的にありません。
というのも、エアコンの内蔵は、メーカーごとの違いがないからです。

しかし、上述したように、掃除機能付きエアコンでは料金が異なります。

また、一部の業者では、特定のエアコンクリーニングを得意とする場合もあります。
一度、依頼前にクリーニング業者に問い合わせてみるのも良いでしょう。

自分でエアコンクリーニングをした場合の費用

エアコンの掃除は、市販のスプレーなどを使うことで、自分で行うことができます。
クリーニングをする程度にもよりますが、フィルター掃除であれば、1,500円程度です。

クリーニングに必要な道具については、以下の記事に記載があるので参考にしてみてください。
エアコン掃除に必要な道具は?効果の高い商品を紹介!

また、自分でエアコンクリーニングを行う詳しい方法について知りたい方は、以下の記事がおすすめです。
自分でするエアコンクリーニングの簡単な方法について解説! 実際に家のエアコンでやってみた

エアコンクリーニング代の勘定科目は?

エアコンクリーニングを、会社や経営しているお店で行う場合の勘定科目について紹介します。

大きく分けると、以下の3種類で仕分けをするケースが多いです。

  • 雑費勘定
  • 衛生管理費
  • 修繕費・修理費

基本的に、しっかりと管理ができれば、上記の項目であれば特に気にする必要はありません。
飲食店など、衛生面に費用を使っていることを明記したほうがいい場合には、衛生管理費としておく方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、エアコンクリーニングの料金相場と、業者に依頼する費用を抑える方法について紹介しました。
平均として、お掃除機能付きエアコンでなければ1万円程度でクリーニングが可能です。

エアコンクリーニングの料金を抑えるためには、業者選びが重要になります。
ファインドプロを活用して、お得にエアコンの掃除をしてみてください。

ファインドプロは、地域に密着した業者をWeb上で比較し、予約ができるサイトです。エアコンクリーニングやハウスクリーニングなどの対策にかかる料金を一覧で比較することができます。 エアコンクリーニングは、掃除範囲や清掃台数、壁掛け・天井埋め込みなどのエアコンのタイプや作業を請け負う業者ごとに、かかる費用が異なる場合があります。そのため、作業を依頼する前に、エアコンクリーニング業者ごとの料金やサービス内容・口コミの比較が必要です。 また、エアコンクリーニングは、エアコンを綺麗にするだけでなく、カビの繁殖を防いだり、病気を予防したりする効果があります。エアコンを掃除することで、冷房や暖房の効き目も良くなります。 さらに本サイトでは、エアコンを自分で掃除する方法や、エアコンクリーニングにかかる費用の相場、賃貸物件のエアコンクリーニング事情なども紹介しています。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。