エアコンクリーニング

賃貸住宅でエアコンクリーニングを勝手にしてもいい?大家に相談するタイミングとは

賃貸住宅でエアコンクリーニングを勝手に行っていいか迷っている夫婦

賃貸物件の備え付けエアコンからの異臭があった場合、どのように対処すればよいのでしょうか。
異臭があったときにどうすればいいかわからず困ったという話も耳にします。

本記事では、賃貸物件の備え付けエアコンがカビ臭いと感じた場合はどのように対処すればよいのかを取り上げました。
あわせて、「エアコンクリーニング」についてスポットを当てて説明します。

賃貸の備え付けエアコンを勝手にクリーニングするのはあり?

賃貸の備え付けエアコンを勝手にクリーニングするか迷っている女性

賃貸のマンションなどには、すでにエアコンが付いている場合があります。
賃貸借契約書に付随する設備としてエアコンが含まれていれば、エアコンの所有者は大家さんです。

多くの賃貸借契約書のモデルとして使用されている、国土交通省の「賃貸住宅標準契約書」の中には、下記のような内容が記載されています。

「甲は、乙が本物件を使用するために必要な修繕を行わなければならない。この場合において、乙の故意又は過失により必要となった修繕に要する費用は、乙が負担しなければならない」

引用:国土交通省 賃貸住宅標準契約書(改訂版)

基本的にエアコンが快適に稼動するためのメンテナンスは大家さんが行う義務があるということです。
上記を踏まえ、大家さんに連絡すべきケースを2つ紹介します。

臭いなどの異変に気づいたら大家さんに連絡を

エアコンからの異臭の発生や故障などによりメンテナンスが必要な場合は、大家さんや管理会社に連絡をしましょう。
入居者が勝手に業者を呼んでクリーニングをしていけません。

大家さんや管理会社からの指示に従いましょう。

自分で取り付けたエアコンをクリーニングする場合は要相談

入居者が賃貸住宅にエアコンを取り付ける場合は、必ず大家さんへの報告が必要です。
また、大家さんの了解を得て取り付けたエアコンの所有権は入居者にあります。
この場合、メンテナンスは入居者が行わなければなりません。

エアコンの所有者が入居者となるため、大家さんに連絡する必要はないように感じるでしょう。
しかし、エアコンクリーニングでは、以下の事象が起こる可能性があります。

  • エアコンクリーニングによる床の浸水
  • エアコンクリーニングによる壁の破損

エアコンのクリーニングは、エアコン本体や室外機の取り外しの作業が発生することです。

クリーニングのプロであっても、濡らしてはいけない部分に水を付けてしまって破損させてしまうことも考えられます。
賃貸住宅で、勝手にエアコンクリーニングをして部屋の一部を破損したとなれば、問題になりかねません。

自分で取り付けたエアコンのクリーニングをする際も、大家さんや管理会社に相談したうえで行った方が安心なのです。

業者にエアコンクリーニングを依頼した方がいい場合とは

業者にエアコンクリーニングを依頼したほうがいい場合

賃貸契約の際、読んでいるようで読んでいない「賃貸借契約書」。

エアコンに異変を感じ業者へのクリーニングをお願いしたいと思ったとき、まずは「賃貸借契約書」を見直してください。
特約事項に、エアコンのクリーニング代が入居者の負担だと記載がなければ、退去時に負担する必要はありません。

しかし、フィルターを掃除していないなど最低限のエアコンの手入れを怠った場合、通常以上の汚れや摩耗が見られます。
その場合、追加でクリーニング代が請求される可能性があるので注意が必要です。

退去時に多額のエアコンのクリーニング代を請求されないために、事前に業者へ依頼しクリーニングをしておいた方が良い場合をご紹介します。

長期間エアコンのお手入れを怠った場合

定期的にエアフィルターの掃除をしていない場合、ホコリやカビと台所からの油汚れなどが混じり、頑固な汚れになっていると考えられます。

ペットを飼っていれば、ペットの毛などが付いている可能性もあるでしょう。
喫煙者がいる家庭は、たばこのヤニ汚れや臭いがエアコンに付着しています。

いずれの汚れや臭いも、通常の掃除では取り除くことができません。
この場合は、業者へ依頼しエアコンクリーニングをするとよいでしょう。

退去前にエアコンについたタバコのヤニや臭いをとりたい場合

エアコンは室内の空気を吸い込むため、当然のことながらタバコの煙も吸い込み、ヤニや臭いがエアコンに付着します。

付着する場所は外部や風の吹き出し口だけでなく、空気を冷やしたりするアルミフィンや内部のファンにも及びます。
アルミフィンなどの内部の掃除を素人が行うと故障の原因となります。

そのため、たばこの臭いを落としたい場合も業者へ依頼しエアコンクリーニングをした方がよいでしょう。

勝手にエアコンクリーニングをしていい場合

賃貸の備え付けエアコンを勝手にクリーニングしていい場合

エアコンクリーニングは、自分でしてもよいものなのでしょうか。
大家さんに連絡することなく、勝手にエアコンの掃除をしてよいのはどのような場合か判断に迷ってしまいますよね。

以下では、勝手にクリーニングしていい場合と、大家さんに報告すべき場合について紹介します。

勝手にエアコンの掃除ができる部分

エアコンには、自分で掃除ができるところがあります。
機種によって若干違いますが、以下の3つです。

  • エアコンのフィルター
  • ルーバー(吹き出し口)
  • フロントパネル

エアコンのフィルターの掃除は、冷暖房効果を高め省エネにもなるので、定期的な掃除をおすすめします。
もちろん、上記部分の掃除は大家さんや管理会社に言う必要はありません。

入居者が借りているお部屋の清掃をすることは当たり前ですよね。
設備として備え付けてあるエアコンにも同じことが言えます。
勝手にエアコンの掃除をすることに問題はなく、通常のお手入れは入居者が行うものなのです。

自動フィルター掃除機能付きのエアコンは、お手入れは不要です。
ただし、喫煙者がいる家庭やペットを飼っている家庭のエアコンは汚れが頑固な場合が多いので、自分で掃除をした方がよいと考えられます。

また、台所続きの部屋に付いているエアコンには油汚れが付いていることが多いため、自分でフィルターのお手入れをした方がよいでしょう。

業者にエアコンクリーニングを依頼する時は大家さんへ報告

先程も述べた通り、自分でエアコンを掃除するのはOKです。
しかし、内部にまでわたるエアコンクリーニングはNGになります。

なぜなら、エアコン内部の洗浄は高い専門知識が必要だからです。
素人では、正しい洗浄方法はわかりません。

賃貸物件に備え付いたエアコンを壊したら大変です。
エアコンクリーニングは業者に任せ、報告不要で自分でできるフィルターや本体の外部などの掃除にとどめておきましょう。

業者のクリーニング費用はどちらが負担する?

エアコンの定期的な掃除は入居者が行わなければならない、ということがお分かりいただけたでしょうか。
それでは、業者に頼んでエアコンクリーニングを依頼する必要が出たときの費用は、「入居者が負担するのか」「大家さんが負担するのか」について説明していきます。

大家がエアコンクリーニング費用を負担する場合

入居してすぐは気づかなくても、半年もたたないうちに異臭がしてきた場合は、エアコンクリーニングの費用は大家さんの負担です。
入居前にエアコンのクリーニングがされていなかったのかもしれません。

前の入居者が住んでいる間に付いた汚れやカビが残ったままだったという可能性が大です。
エアコンの外部は掃除してあるものの、内部にホコリやカビが付着したままだったために異臭がしてしまうというケースはよくある話です。

至急大家さんや管理会社に連絡し、エアコンクリーニングをお願いしましょう。

入居者がエアコンクリーニング費用を負担する場合

1年以上住み、エアコンの定期的な掃除を怠ったためにカビなどが付着して異臭がしてきたという場合は、入居者に責任がある可能性が大です。
この場合、エアコンのクリーニング費用は入居者が負担しなくてはいけないと考えられます。

ただし、備え付けのエアコンが古くなっている場合もあるので、エアコンから異臭がすることを大家さんにまずは相談してください。
エアコン本体の取り替えになるか、もしくは大家さんがクリーニング代を負担してくれるかもしれません。

業者を頼んで行うエアコンクリーニングは入居者が勝手にすることはできないので、いずれにしても大家さんに連絡しましょう。

エアコンクリーニングにかかる費用目安や頻度

エアコンクリーニングにかかる費用の目安と頻度

実際に、エアコンクリーニングを業者に依頼するとなった時に気になるのが、費用や頻度です。
以下では、エアコンクリーニングにかかる費用や、掃除を行う頻度について詳しく説明します。

エアコンクリーニングにかかる費用

もしエアコンクリーニングが入居者負担となった場合、気になるのがかかる費用です。
エアコンの種類によっても費用は変わりますが、一般的な壁掛けタイプは、1台あたり10,000円くらいが費用相場になります。

フィルター自動お掃除機能付きエアコンは費用が高く、20,000円~25,000円が相場です。
同じ業者でも、仕上げの防カビ剤や洗浄剤の成分によって料金に違いがみられます。

また、賃貸アパート退去時にかかる費用については、以下に記載があります。
あわせて参考にしてみてください。
賃貸アパート退去時のエアコンクリーニング費用はだれが負担する?

賃貸物件のエアコンクリーニングを行う頻度

また、エアコンクリーニングの頻度も気になるところです。
クリーニングの頻度は、使用環境によって大きく変わってくるので、一律で答えられるということはありません。
しかし、目安としては、春先と秋頃の年2回がおすすめです。

例えば、台所とつながっているリビングにあるエアコンは油汚れが付着しやすく汚れは頑固です。
喫煙者がいる家庭のエアコンはヤニなどで汚れやすく、臭いも付いています。
また、汚れ具合は使用頻度に関係しており、1日中冷暖房をかけている家庭のエアコンは、汚れがひどい傾向にあります。

上記のような環境下であれば、通常よりも早く汚れやすく、嫌な臭いがするでしょう。
風の吹き出し口から内部をのぞいてカビやヤニなどの汚れが目についたのであれば、1年であってもエアコンクリーニングは必要です。

日頃からお手入れをして、汚れを頑固にしないようにしましょう。
エアコンクリーニングの利用頻度も低くなり、費用も節約できます。

自分でエアコンを掃除する方法

定期的なエアコンの掃除の必要性がおわかりいただけたでしょうか。
次に、自分でできる日々のお手入れ方法をご紹介します。

まず、お手入れ作業をする前には、コンセントから電源プラグを必ず抜いてください。
また、エアコンは高い位置に付いているので、脚立などを利用して足元がぐらつかないよう安全な状態で行うようにしましょう。

以下では、エアコンの部品ごとの掃除方法を紹介します。

エアコンのフィルターを掃除する方法

エアコンフィルターを取り外し、ホコリを掃除機で吸い取ります。
汚れが頑固な場合は、柔らかいブラシで軽くこすり、水洗いして取り除いてください。

もし水洗いで落ちない場合は、薄めた中性洗剤で洗い、ぬるま湯ですすぐと取り除けます。
汚れが落ちたら、陰干ししてしっかりと乾かしましょう。

ドライヤーや直射日光で乾かすとフィルターの変形の原因となることがあるので注意してください。

エアコンの前面パネル・本体を掃除する方法

エアコンの全面パネルや本体は、柔らかい布で乾拭きをしましょう。
ヤニなどの汚れがひどいときは、布を水かぬるま湯で濡らし、硬く絞って拭くと汚れが落ちやすいです。

エアコンの機種によっては、前面パネルの取り外しができるものもあります。
その場合は、フィルター同様に全面パネルも水洗いが可能です。
電源プラグだけは、必ず乾いた布で拭いてください。

エアコンのルーバー(吹き出し口)のクリーニング方法

ルーバーが手で動かすことができるタイプであれば、ルーバーを開き内側と外側を柔らかい布で乾拭きしてください。
機種によっては、ルーバーをリモコンで開閉することができるものもあります。
ルーバーは取り外しができないので、手の届く範囲で掃除しましょう。

エアコンによっては、空気清浄フィルターや除菌フィルターなどが付いている機種があります。
定期的な交換が必要ですが、機種によって交換の目安期間が違うので、取扱説明書があれば確認しましょう。

本体内部を自分でできる洗浄スプレーが市販されていますが、内部の掃除は専門の知識が必要です。
間違ったやり方をしてしまうと破損や故障の原因となる可能性があります。
内部の細かい部分は業者に依頼し、自分で掃除するのは避けましょう。

まとめ

エアコンの汚れを除去すれば、電力の消費量を軽減できるうえ、エアコン本体の寿命を長くすることができます。
退去するときに追加のエアコンクリーニング費用を請求される心配もありません。

エアコンのフィルターなどは大家さんに相談することなく、勝手に自分でできる掃除です。
定期的に掃除を行えば、汚れの付着もひどくないためお手入れも楽です。

清潔なエアコンは、クリーンな空気でお部屋を包み込んでくれます。
エアコンを綺麗にし、快適な部屋で毎日を快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

賃貸物件のエアコンクリーニングに関しては、賃貸の備え付けエアコンをクリーニングするには?にも記載があるので参考にしてみてください。

ファインドプロは、地域に密着した業者をWeb上で比較し、予約ができるサイトです。エアコンクリーニングやハウスクリーニングなどの対策にかかる料金を一覧で比較することができます。 エアコンクリーニングは、掃除範囲や清掃台数、壁掛け・天井埋め込みなどのエアコンのタイプや作業を請け負う業者ごとに、かかる費用が異なる場合があります。そのため、作業を依頼する前に、エアコンクリーニング業者ごとの料金やサービス内容・口コミの比較が必要です。 また、エアコンクリーニングは、エアコンを綺麗にするだけでなく、カビの繁殖を防いだり、病気を予防したりする効果があります。エアコンを掃除することで、冷房や暖房の効き目も良くなります。 さらに本サイトでは、エアコンを自分で掃除する方法や、エアコンクリーニングにかかる費用の相場、賃貸物件のエアコンクリーニング事情なども紹介しています。

ファインドプロの3つのあんしん

ファインドプロでは困った人によりそい、安心を感じていただけるように信頼できるサービスを提供いたします。